本文へスキップ
お問合わせ : TEL.03(3411)0151内線(6224)
F A X : TEL.03(3411)0151内線(6208)
ご予約変更 : 
TEL.03(3411)0151内線(6212)

住 所:〒154-8532 東京都世田谷区池尻1-2-24




  

広報・イベントPR・EVENT

大量傷者受入訓練

 自衛隊中央病院では、首都直下地震を想定した大規模災害への対処能力の向上を図るため、大量傷病者の受入訓練を平成十九年から実施しています。  
 本訓練は東京湾を震源とする震度六強の揺れを観測したという想定で行われ、自治体、近郊医師会、日本赤十字社や災害支援ボランティアなどを含めて約500人が参加しました。  
 自衛隊中央病院では、発災後約二時間で半数以上の職員が登庁可能な態勢を常時維持しつつ、免震・耐震構造による施設の残存性、電力共有が途絶えた場合の自家発電能力(コジェネレーションシステム)、また、都内で唯一大型ヘリコプターの離着陸が可能な屋上へリポートを付設するなど大規模災害への対応に備えています。  
 訓練では、患者の状態に合わせて治療の優先度を選別するとトリアージをした後、重症、中等症患者への集中的な治療を練成しました。  
 また、ヘリポートでは傷病者の受入や激震地域外の病院への搬送準備訓練を行いました。これは新たな役割として、災害時の航空拠点(SCU)としての態勢を確立するためのものです。  
 その他にも、体育館を避難救護所・医療救護所として想定し、被災者への診療を行う訓練も実施し、自衛隊内だけでなく自治体や医療機関をはじめとした地域との連携も見据えた訓練となりました。


東京都世田谷区池尻1-2-24
TEL 03(3411)0151内線(6224)
FAX 03(3411)0151内線(6208)