ご挨拶Greeting

令和4年5月19日
陸上幕僚長より皆さまへ

 陸上自衛隊WEBサイトをご覧の皆様、陸上幕僚長の吉田圭秀です。
 皆様により一層、陸上自衛隊をご理解頂き、身近に感じて頂けるよう、私から皆様に陸上自衛隊の活動等についてお知らせしていきます。
 本日は3点、ビアマン第3海兵機動展開部隊司令官及びカレ国連事務次長との懇談並びに令和4年度富士総合火力演習についてお知らせします。

ビアマン第3海兵機動展開部隊司令官との懇談

 まず初めに、5月17日、ビアマン第3海兵機動展開部隊司令官が就任以来初めて防衛省へ来省されました。 この際、私と懇談を行い、陸上自衛隊と第3海兵機動展開部隊との今後の防衛協力の方向性について活発な意見交換を行いました。  

儀じよう隊を巡閲する様子
ビアマン司令官(左)と吉田陸上幕僚長(右)

カレ国連事務次長との懇談

 次に、5月18日、カレ国連事務次長が公式訪日に伴い、防衛省へ来省されました。
 来省に際し、私とも懇談を実施し、我が国にとって国連PKO派遣30周年を迎える意義及び今後の陸上自衛隊の国連PKO等への取り組みについて、活発な意見交換を行いました。

今後の国際平和協力活動等について懇談するカレ国連事務次長(左)と吉田陸幕長(右)
カレ国連事務次長(左)から国連の記念切手を手渡される吉田陸幕長(右)


令和4年度富士総合火力演習について

 最後に、5月28日、令和4年度富士総合火力演習を東富士演習場で実施します。 今年度の特色は、島嶼部における侵攻対処の場面において、電子戦やサイバーといった新領域や、海・空自衛隊と連携した統合運用の戦い方の場面を充実させつつ、学生が火力戦闘の実相を理解できる構成としています。




ページトップ