ご挨拶Greeting

令和4年5月12日
陸上幕僚長より皆さまへ

 陸上自衛隊WEBサイトをご覧の皆様、陸上幕僚長の吉田圭秀です。
 皆様により一層、陸上自衛隊をご理解頂き、身近に感じて頂けるよう、私から皆様に陸上自衛隊の活動等についてお知らせしていきます。
 本日は私から2点、比陸軍司令官との懇談成果及び令和4年度オーストラリアにおける米豪軍との実動訓練、サザン・ジャッカルーの実施状況についてお知らせします。

比陸軍司令官との懇談成果

 まず、4月20日、ブラウナー比陸軍司令官とVTCを実施しました。
 日比陸軍種間のハイレベル懇談については、昨年の6月、センティーノ前比陸軍司令官との懇談を行って以来2回目となり、昨年12月に就任されたブラウナー司令官とは、初めての懇談の場となりました。
 懇談においては、地域情勢や日比陸軍種間の防衛協力・交流等の方向性について活発に意見交換を行うとともに、陸軍種トップ間の信頼関係の構築を図ることができました。

吉田陸幕長
ブラウナー比陸軍司令官

令和4年度オーストラリアにおける米豪軍との実動訓練(サザン・ジャッカルー)について

 次に、サザン・ジャッカルーの実施状況についてです。
 訓練部隊は、5月9日より、現地で実動訓練を開始しており、日米豪共同によるゲリラ・コマンドウ対処に係る作戦遂行能力及び相互運用性の向上を図っているところです。
 本訓練を通じ、日米豪陸軍種間の連携をより一層強化することにより、我が国にとって望ましい安全保障環境の創出に寄与できるものと認識しています。






ページトップ