ご挨拶Greeting

令和4年3月17日
陸上幕僚長より皆さまへ

 陸上自衛隊WEBサイトをご覧の皆様、陸上幕僚長の吉田圭秀です。
 皆様により一層、陸上自衛隊をご理解頂き、身近に感じて頂けるよう、私から皆様に陸上自衛隊の活動等についてお知らせしていきます。
 本日は、今年度末の陸上自衛隊の主要な新・改編及びインド陸軍参謀長との懇談についてお知らせします。 

陸上自衛隊の主要な新・改編

 初めに、陸上自衛隊は、3月17日付で陸上総隊隷下に電子作戦隊を新編するとともに、サイバー防護隊隷下に第303システム防護隊を新編します。また、第2師団を機動師団に改編します。
 陸上自衛隊は「31中期防」に基づき、サイバー・電磁波能力の強化を図るとともに、従来の領域のうち、機動・展開能力の強化を着実に進めることにより、我が国の抑止力・対処力の強化に寄与して参ります。

インド陸軍参謀長との懇談

 次に、この記者会見の直前のことですが、インド陸軍参謀長ナラヴァネ大将とVTCを行いました。
 ナラヴァネ大将との二国間の懇談は、昨年の6月に続き2度目となり、本懇談においては、国際情勢や日印陸軍種間の防衛協力・交流等について活発な意見交換を行うとともに、陸軍種トップ間の信頼関係の更なる強化を図ることができました。
 今後も、陸上自衛隊は、価値観を共有する各国と緊密に連携して「自由で開かれたインド太平洋」の維持・強化に寄与して参ります。

吉田陸幕長
ナラヴァネ印陸軍参謀長



ページトップ