ご挨拶Greeting

令和3年7月29日
陸上幕僚長より皆さまへ

 陸上自衛隊ホームページをご覧の皆様、陸上幕僚長の吉田圭秀です。
 皆様により一層、陸上自衛隊をご理解頂き、身近に感じて頂けるよう、私から皆様に陸上自衛隊の活動等についてお知らせしていきます。

日英のハイレベル交流

 7月21日に英国陸軍参謀総長カールトン・スミス大将とテレビ会談を実施致しました。
 本会談においては、前日に実施された岸防衛大臣とウォレス国防大臣との日英防衛相会談を踏まえ、インド太平洋地域の安全保障環境等について意見交換し、「自由で開かれたインド太平洋」の実現及び国際社会の平和と安定に貢献するため、日英陸軍種の関係を「新たな段階」に押し上げ、防衛協力を一層深めていくことで一致しました。
 このようなハイレベル交流を実施している時を同じくして、オーストラリアにおいて米豪英軍との実動訓練(タリスマン・セイバー21)を行っております。本訓練はこれまで日米豪3か国の共同訓練でありましたが、今年度は英海兵隊を含め日米豪英4か国の陸軍種の共同訓練として実現することができました。陸上自衛隊は引き続き米国をはじめ価値観を共有する各国との二国間・多国間のハイレベル交流あるいは共同訓練を多層的に積み重ね、インド太平洋地域の平和と安定のために寄与して参りたいと思っております。 

カールトン・スミス英陸軍参謀総長
吉田陸上幕僚長

米豪英軍との実動訓練(タリスマン・セイバー21)

ページトップ