防衛装備庁

総合職技術系研究職 採用案内

職員の一日

小林技官の一日

所属:先進技術推進センター 研究管理官(M&S・先進技術担当)付 M&Sシステム技術推進室
定時:08:30~17:15

08:20 登庁

電車が少し遅れても遅刻しないように、早めに出勤しています。身の回りの整理整頓を行い、業務開始に備えます。

08:30 業務開始(作業確認)

手早く省内メールを確認します。試作したシミュレーションソフトウェアの性能確認試験を実施中で、さまざまな戦闘シナリオでのシミュレーションを行っています。ブリーフィングを行い、本日の作業内容を確認し、作業を開始します。

09:00 試験業務1

計画した試験内容に従って戦闘シナリオを作成し、シミュレーションを実行します。同一シナリオで状況の変化を考慮し、複数回シミュレーションを実行します。

10:00 研究業務

試験のシミュレーション結果が出るまでの間、担当している研究業務を実施します。シミュレーションにおけるシナリオ作成の効率化を図る研究をしています。そのためのプログラムを自作するために設計や解析を繰り返しています。

12:00 昼食休憩

職場内にも食堂はありますが、本日は外のお店で食事をとります。周辺にはおいしいお店がたくさんあります。食後は午後からの業務に備えます。

13:00 室内業務

業務を再開します。メールチェックを行い、対応する必要がある内容に関しては電話やメールにより対応します。 また、書類作成などの事務処理もあわせて行います。

15:00 試験業務2

シミュレーションの実行が終了したら、計測したデータが想定した内容であるかを視覚的に及び、データ解析により確認します。想定したデータが得られていない場合は、モデルのパラメータ、あるいはシナリオを再検討して再度実行します。

17:00 進捗確認

本日行った作業内容、明日の予定に関しての確認を行います。

17:15 定時

残務作業の実施及び片付けを行います。

18:15 退庁

片付け終了後、帰宅します。

メーリングリスト登録

国家公務員や防衛装備庁を目指す方々を対象としたイベント(業務説明会等)の開催情報などを随時配信しています。
配信希望の方は、「メーリングリスト登録フォーム」より登録してください。

お問い合わせ

研究職に関する各種お問い合わせやOB・OGの紹介は「お問い合わせ専用フォーム」から、お気軽にご質問ください。

ページTOPへ戻る