スペシャルコンテンツ

ホーム > スペシャルコンテンツ > 空自空上げ > 横田基地「横田基地 空自空上げ」

空自空上げ

中空エリア(関東地区)

横田基地「甲府岩空上げ」

エンブレム

横田基地内には、昭和天皇行幸の際に下賜された、「甲府岩(武士の時代に結束の象徴とされた由緒ある岩)」という一枚岩があります。日米、総隊、所在部隊の一丸の意を込め、また、この甲府岩と横田基地で提供する空上げの様が似ていることから、横田基地司令により「甲府岩空上げ」と命名されました。

材料(4人分)

若鶏もも肉(2枚)
400グラム
塩たれ
20グラム
塩・こしょう
適量
にんにく
適量
片栗粉
20グラム
小麦粉
20グラム
揚げ油
適量

調理手順

1 調味料と鶏もも肉(一枚肉)を準備します。
手順1
2 鶏もも肉に、塩だれ、にんにく、塩、こしょうで下味をつけます。味をよく絡め、馴染ませます。
※塩だれは市販の「塩だれの素」をご使用ください。
手順2
3 鶏もも肉に、小麦粉とかたくり粉を合わせたものをまぶし、バット等に重ならないように並べます。
手順3
4 鍋に適量の油を入れます。油の温度は、180度が最適です。適温になった後、3の鶏もも肉を皮側を下にして入れます。
手順4
5 揚げ時間は、約3分、裏返して約2分間、火を通します。
手順5
6 これでカラッとジューシーな横田基地隊員食堂の空上げ(甲府岩空上げ)の完成です。
  ※※横田基地では、塩だれ味の他にも、ジャンバラヤ味の甲府岩空上げも提供しています。ジャンバラヤ味のレシピは、横田基地HPに掲載していますので、是非とも横田基地HPにアクセスしてください。
手順6

献立担当者

アイコン

「甲府岩」というネーミングにもあるように、岩をイメージした、とても食べごたえのある空上げです。小麦粉とかたくり粉を混ぜ合わせた衣を使用することで、冷めてもサクッとした食感を追求しました。

調理担当者

アイコン

大きくてインパクトのある「鶏もも肉1枚」を揚げることで、表面はカリッと、中はジューシーな空上げに仕上げました。

喫食者

アイコン

肉が柔らかく、とてもジューシー。皮もパリパリで本当に旨い。ありがとう。

全レシピ