スペシャルコンテンツ

ホーム > スペシャルコンテンツ > 空自空上げ > 山田分屯基地「山田分屯基地空自空上げ」

空自空上げ

北空エリア

山田分屯基地「山田分屯基地空自空上げ」

エンブレム

三陸沿岸に位置する基地周辺の食材を活かし、隊員の笑顔と身体の基盤を作る地域に根差した食文化の形成を目指します。

材料(4人分)

若鶏肉
600グラム
おろしにんにく
小さじ 1 1/2
おろししょうが
小さじ 2/3
大さじ 1
粗塩
ご当地
小さじ 1 1/2
砂糖
小さじ 1
こしょう
適量
海藻類(あかもく)
ご当地
60グラム
小麦粉・片栗粉
適量
揚げ油
適量

調理手順

1 若鶏肉を一口より少し大きめに切る。
手順1
2 酒、にんにく、しょうが、粗塩、砂糖、こしょうを合わせた調味液を作り、鶏肉に揉みこむ。半日程冷蔵庫で寝かせる。
手順2
3 2に海藻類(あかもく)を混ぜ合わせる。
手順3
4 3の鶏肉に粉(小麦粉、片栗粉)をまんべんなくつけて余分な粉は落とす。
手順4
5 170℃で5分程度揚げ中心まで火を通す。
手順5
6 カラリと揚がった空上げを好みの付け合わせと一緒にお皿に盛り付ける。
手順6

献立担当者

アイコン

ご飯が進む塩味ベースの空上げです。ミネラル豊富な食材を地産地消で活用し、地域との絆を深められるように考えました。今後さらなる改良を考えていきます。

※写真は、岩手県山田町産のあかもくと岩手県野田村産の粗塩を使用しました。

調理担当者

アイコン

作り方は、一般の唐揚げと大きく変わるところはありません。お好みで、揚げあがった空上げに「粗塩」を振ってみてもいいと思います。

喫食者

アイコン

美味しいです。県産粗塩のさっぱりした塩味と甘みが食材を引き立てていると思います。大きめの空上げもボリュームがあって満足感があります。今話題の「あかもく」の風味がほのかに感じられ、他にはない空上げだと思います。

全レシピ