第21高射隊第22高射隊第4移動通信隊





車力分屯基地の沿革


 昭和54年3月31日、第6高射群新編に伴い、
臨時第21高射隊が北海道の八雲分屯基地において
新設され、翌昭和55年10月8日当基地へ移動し
車力分屯基地が発足しました。         


昭和55年(1980年)10月  車力分屯基地開設  
昭和55年(1980年)12月  第21高射隊新編  
昭和63年(1988年) 3月  第11移動警戒隊新編
平成 3年(1991年) 3月  第22高射隊新編  
平成 4年(1992年) 3月  第4移動通信隊新編 
平成12年(2000年) 6月  第11移動警戒隊改編解組
平成18年(2006年) 9月  米軍車力通信所発足 
 分屯基地は、津軽半島の西北部に位置し、北に十三湖、東に岩木川、 西は日本海に面しており、その海岸線は「七里長浜」と呼ばれる丘陸 地帯が続いております。南方には津軽の秀峰「岩木山」と世界遺産  「白神山地」を望む風光明媚な土地です。            



七里長浜岩木山白神山地

画像をクリックすると拡大表示できます。