令和元年度部隊活動

ホーム > 部隊活動 > 令和元年度部隊活動

令和元年度部隊活動

基地餅つき行事

<令和元年12月13日>
12月13日(金)奥尻島分屯基地は「基地餅つき行事」を実施した。 今回も、奥尻町長はじめ協力団体等多数招待し盛大に実施した。 会員の方々の熟練の技でお餅が出来上がり、参加者全員で美味しくいただいた。      

◎奥尻町自衛隊協力会会長挨拶

◎参加された方々ご協力ありがとうございました。

北空司令官感謝状贈呈式

<令和元年12月13日>
12月13日(金)第29警戒隊は北空司令官感謝状贈呈式を実施した。 隊長室にて第29警戒隊長から奥尻町長へ副賞を添えて日頃の感謝を伝えるとともに、今後とも協力と支援を賜るよう依頼し、つつがなく終了した。      

◎奥尻町長と記念撮影(中央右)

基地除雪隊編成

<令和元年12月2日>
12月2日(月)奥尻島分屯基地は「基地除雪隊編成完結式」を実施した。当日は雨の降る中、各所在部隊長参加の下、基地除雪小隊長の申告から始まり、基地司令の訓示、除雪器材へのお清めで安全祈願を行い、完結式をつつがなく終了した。      

◎除雪のスペシャリスト達

◎基地の除雪は任せろ!

奥尻町町民体育祭

<令和元年10月5日>
幼児の部から大人まで競技が各部門設定され、我が分屯基地からも精鋭?45名が参加し自慢の脚力を競い合った。 何やら、海から上がった「せいうち」が一頭参加していたが22分で無事完走できた様である。 成人50歳未満の優勝は基地業務小隊福田2曹であり、さすが空自持続走大会北警団優勝メンバーの実力と言ったところであった。 また、支援をした隊員も交通統制を実施しながら声援を送っていた。      

◎セイウチと29警隊の精鋭たち

◎爽やかな汗を流す隊員(手前 村下2尉、奥 29警隊長)

◎29警隊のエース福田2曹!

奥尻小学校2年生の基地見学

<令和元年10月25日>
 10月25日(金)に奥尻島分屯基地は「奥尻小学校2年生の基地見学」を支援した。分屯基地司令への挨拶から始まり、基地内の見学では、秘密基地のような地下施設を見て興奮していた。(移動中には「空上げ」のにおいで興奮していた!) また、教練等の訓練体験を実施し、敬礼などの各個教練を実地に体験した。昼食は、分屯基地司令、3収隊長等も交え、奥尻島分屯基地名物の「空上げ」をおいしく食べていた。最後に給養員に対して、元気に挨拶をし、楽しく帰路についた。      

◎隊長のお話に興味津々!

◎みんな一緒に敬礼!

令和元年度北警団銃剣道大会

<令和元年9月17日~19日>
 9月18日、19日両日三沢基地において、令和元年度北警団銃剣道大会が実施された。 結果は団体戦第3位、個人無差別の部で木村2曹が準優勝、個人新人の部で村上1士が第3位と訓練の成果は発揮できたものの、連覇には一歩及ばなかった。 (監督談)今大会及び訓練において、初めての監督というのもあり不安だったが、選手はもとより選手を差し出してもらった各職場の協力により、各部隊の練度が高かったにも拘わらず、各部門それぞれに上位入賞という結果を残せた。選手等に感謝です。      

◎個人戦無差別級 木村2曹

◎個人戦新人の部 村上1士

          

◎団体戦3位 29警隊チーム!

奥尻島分屯基地防災訓練

<令和元年8月30日、9月9日~10日>
 奥尻島分屯基地は8月30日及び9月9日~10日にかけ、大規模災害等を想定した防災訓練を実施した。毎年行われる奥尻町防災訓練に参加し、炊き出し訓練及び、人命救助システムの展示説明等を通して奥尻町民の防災意識を高揚させた。また、9月9日~10日には新入隊員に対する人命救助システムの教育や、場外救難訓練を実施し、基地としての防災能力を向上させた。      

◎要救助者捜索!

◎搬送準備

          

◎搬送

奥尻島なべつる祭り

<令和元年8月31日(土)>
 令和元年8月31日、奥尻町なべつる祭りが開催された。奥尻島分屯基地所属隊員も広報活動として参加し、軽装甲車展示や防弾チョッキ着衣体験コーナーを開設し、お祭りに参加した方々に自衛隊の活動等をアピールした。また、毎年恒例の人間カーリングには基地司令はじめ、たくさんの隊員が参加しお祭りを盛り上げるとともに、奥尻島民との親睦も図った      

◎展示風景

◎防弾チョッキ体験コーナー

          

◎恒例の人間カーリング!

航空幕僚長来基地

<令和元年7月9日(火)>
 奥尻島分屯基地は令和元年7月9日(火)に丸茂航空幕僚長の部隊視察を受察した。当日は雲一つない快晴のなか、空幕長の搭乗されたヘリも予定どおり基地ヘリポートに着陸し、全隊員の出迎えから始まり、短い時間ではあったものの施設巡視や訓示等、つつがなく視察時程を終了し、隊員の見送りのもと笑顔で基地を後にされた。      

◎隊員による出迎え

◎視察風景

          

◎訓示

          

◎記念撮影

奥尻ムーンライトマラソン

<令和元年6月15日(土)>
 6月15日(土)に奥尻ムーンライトマラソンが開催された。毎年開催される本大会は今年で第6回目になり、当日は時折小雨が降る、あいにくの天候ではあったものの、参加者は軽快(余裕?)な走りを見せた。奥尻島分屯基地からもフルマラソン19名、ハーフマラソン7名の参加に加え、大会支援で32名の隊員が大会をサポートした。島外から参加される方も多いため、来年は奥尻島の観光のついでに参加してみてはいかが?      

◎さぁ!行くぞ!!

          

◎まだまだ余裕の業務小隊長!

          

◎支援要員もお疲れ様!

北部航空警戒管制団司令来基

<令和元年6月13日(木)~14日(金)>
 第29警戒隊は、6月13日及び14日の両日、北警団司令の初度視察を受察した。当日は天候も良く、定期便も予定どおり基地ヘリポートに着陸し、全隊員の出迎えから始まり幹部懇談、先任及び係長との懇談等、つつがなく視察時程を終了した。翌日はフェリーで全幹部の見送りを受け離島された。      

◎儀仗を受ける団司令

          

◎隊員を熱く激励!

          

◎懇談風景

     

北部航空方面隊司令官来基

     

<令和元年5月22日(水)>
 奥尻島分屯基地は令和元年5月22日、北部航空方面隊司令官 森川空将の初度視察を受察した。基地に到着されてから出迎え、儀じょう、幹部挨拶、状況報告を受けられ、施設巡視、訓示と精力的に視察された。訓示においては、「隊員一人一人が専門家、スペシャリストとしての矜持を守ってほしい。」「目の前の課題に対してチャレンジして欲しい。」「我々を支え、理解してくれている家族、そして仲間を大切にして欲しい。」と三点を述べられ、最後に「共に明日の北部航空方面隊、そして自衛隊を強くするため、日本を守るというミッションのため、一緒に汗を流そう!」と隊員を激励された。        

◎隊員の出迎えを受ける森川司令官

奥尻島クリーンアップ作戦

<31.4.13(土)>
4月13日、奥尻島全島のクリーンアップ作戦が実施された。雪が解けた例年この時期に実施しており、島民すべてが参加し島をきれいにするこの作戦、当然隊員も参加し(良いことではないが)沢山ごみを拾うことが出来ました。 「みなさん、ごみの投げ捨てはやめましょう!」      

 

◎本日の精鋭達!
           

◎親子で仲良く参加!