新着情報

ホーム > ニュースリリース

航空幕僚長と米太平洋空軍司令官との電話会談について

4月8日(木)、航空幕僚長 空将 井筒俊司は、米太平洋空軍司令官 ケネス・S・ウィルズバック空軍大将と電話会談を実施しました。

会談において両者は、2月1日に施行された中国海警法について深刻な懸念を共有しました。また、厳しさを増す安全保障環境の中で、「自由で開かれたインド太平洋」の維持・強化に向けて、共同訓練をはじめとする日米空軍種協力を深化するとともに、日米と基本的価値を共有し、志を同じくする各国の空軍との緊密なパートナーシップのネットワークを構築・強化していくことで一致しました。


img03 img04
米太平洋空軍司令官 航空幕僚長
img03 img04
日米共同訓練(4月1日(木))の様子