新着情報

ホーム > ニュースリリース

フィリピン空軍司令官とのテレビ会談ついて

航空幕僚長 空将 井筒 俊司は、フィリピン空軍司令官 アレン・T・パレデス中将とテレビ会談を実施しました。両者は、現在の安全保障環境及び日フィリピン空軍種間の防衛協力・交流に関して意見交換を行い、航空幕僚長から、新型コロナウイルス感染症の影響を踏まえ、災害派遣活動中の感染予防策に関する知見や教訓の共有をはじめとする感染症対策分野においても防衛協力を推進していきたい旨述べました。また、フィリピンへの日本製警戒管制レーダーの移転が決定したことも踏まえて、地域の平和と安定の確保に向けて引き続き連携を強化していくことで一致しました。


img01 img02
航空幕僚長
 
フィリピン空軍司令官
 
img01 img02