業者各位
 
 
                            
                      航空自衛隊第3輸送航空隊契約担当官
                             
 
 
 
 
同等品で対応される場合の手続きについて
 
 
 
 
 入札内訳書に「同等品(他社の製品を含む)」と表示のある物品については、例示品として示したメーカー・型番の品目のほか、それと同等以上の品目(以下、「同等品」という。)による応札が可能です。
 同等品による応札の場合は、以下の手続きにより事前に同等品確認申請を行って下さい。
 
 
 
1 同等品の定義
  同等品とは、規格・品質・性能等が例示品と同等以上であるものをいいます。
 
2 同等品審査の方法
  同等品確認申請を行おうとされる方は、指定する日時までに、「同等品確認申請書」(別 添)に、当該申請物品の諸元が確認できるカタログ等を添付して、会計隊契約班へ提出し て下さい。
 
3 同等品確認結果の通知
  指定する日時までに提出された「同等品確認申請書」については、同申請書の「判定等」 欄に、可否の審査結果を記入したものを返送(郵送、FAX、メール及び手交)すること により通知致します。
  なお、審査結果が入札(見積)日の前日までに届かない場合は、会計隊までお問い合わせ願います。