活動状況(7月~12月)

ホーム > 基地の活動 > 活動状況(7月~12月)

活動状況(7月~12月)

7月-9月

■第5高射群副司令初度視察 30.8.6(月)

 知念分屯基地(第16高射隊、第18高射隊)は、8月6日(月)に第5高射群副司令(大石 和浩1等空佐)による部隊視察を受けました。基地内巡視を実施し、第5高射群副司令から訓示を頂きました。

 

各執務室を視察する副司令

基地内の売店を視察する副司令

訓示を述べる副司令

       

■与那原大綱曳参加 30.8.12(日)

 知念分屯基地(第16高射隊、第18高射隊)は、440年余の伝統を誇る与那原大綱曳きに参加しました。1本のわらから綱を結い、大綱を引くまで携わり、隊員にとって貴重な体験をさせていただきました。

 

良質なわらを選定する様子

綱打ちを初体験する隊員

結った綱を引き締める様子

綱が絡まらないよう吊して浮かせる

より太くなった綱で本番に備える

大綱を会場まで運ぶ「みちじゅねー」の様子

綱曳き前の様子。闘志が湧き上がる

綱引き開始!渾身の力でただ引くのみ!

4分を超える激闘だったが、惜しくも負けてしまった

綱引き後の集合写真。今年も熱い夏が終わった。

       

■防衛省総合防災 30.9.3(月)

 知念分屯基地(第16高射隊、第18高射隊)は、9月3日(月)に防災訓練を実施しました。災害派遣資材等の点検や、災害派遣までの一連の流れを実際に演練しました。

 

災害派遣資材倉庫の点検

2000L水タンク積載の様子

梯隊編成の様子

       

■南西航空方面隊英語競技会優勝(幹部の部) 30.9.6(木)

 9月5日(水)~6日(木)那覇基地において、南西航空方面隊英語競技会が行われました。知念分屯基地から第5高射群代表選手として幹部3名、曹士の部2名が参加し、幹部の部において見事優勝に輝きました。
また、曹士の部においても3位入賞となりました。

 

南西航空方面隊英語競技会に参加した選手達

10月-12月

■尚巴志ハーフマラソン給水支援 30.11.4(日)

 知念分屯基地准曹会は、第17回尚巴志ハーフマラソンにおける給水支援を実施しました。当日は、約7千人のランナーが基地正門前を駆け抜け、水やクエン酸をランナーに供給しました。

 

給水をする隊員の様子

ランナーで混雑した給水所

給水支援参加者で集合写真

■東松島市議会議員 沖縄研修支援 30.11.6(火)

 第18高射隊は、11月6日(火)東松島市議会議員の沖縄研修を支援しました。東松島市議会議員の方々は、基地の概要説明を受けた後、本部庁舎屋上からの景色や佐敷ようどれ、、発射器材を見学されました。

 

基地司令から説明を受ける東松島市議会議員の方々

佐敷ようどれを見学する様子

発射機前にて記念撮影

■食育の日 30.11.19(月)

 知念分屯基地では、11月19日(月)食育の日を実施しました。今回は、基地の給養員が試行錯誤を重ね、地産地消をテーマに作成した「ピリ辛空上げ丼」が完成し、隊員に初めて披露されました。

 

ピリ辛空上げ丼お披露目です。

空上げ丼の肝となる、島とうがらしを使用した自家製ピリ辛ラー油

本日の献立:ピリ辛空上げ丼、ポテトサラダ、汁物、デザート

笑顔でピリ辛空上げ丼をほおばる隊員

■美保基地モニター支援 30.12.7(金)

 第18高射隊は、12月7日(金)美保基地モニターの研修を支援しました。美保基地モニターの方々は、基地の概要説明を受けた後、基地内や機動展開訓練の様子を見学されました。

 

屋上からの景色を見渡す美保基地モニターの方々

機動展開訓練の様子を見学する美保基地モニターの方々

鳥取出身の隊員を囲んでの集合写真

松江護国神社 禰宜 工藤様より、書籍を拝受いたしました。

■平成30年度合同餅つき行事 30.12.15(土)

 12月15日(土)平成30年度合同餅つき行事が知念分屯基地体育館で行われました。陸上自衛隊知念分屯地と航空自衛隊知念分屯基地の合同で実施し、招待者や隊員のご家族との交流を深めました。

 

陸上自衛隊知念分屯地司令(左)、知念自衛隊協力会会長(中)及び航空自衛隊知念分屯基地司令(右)

もちつきでふれあう子供と隊員

初めていちご大福作りに挑戦!子供達に大人気でした。

陸上自衛隊知念分屯地司令、航空自衛隊知念分屯基地司令及び知念自衛隊協力会の皆様

今年一年顕著な功績を残した隊員の表彰の様子

今年も登場した、お菓子を配るサンタさん