Uー125A初女性機上無線員誕生

ホーム > 航空救難団の話題 >Uー125A初女性機上無線員誕生


「Uー125A初女性機上無線員誕生」
(令和2年3月掲載)

  松浦3曹は、Uー125A初の女性機上無線員として令和元年10月にORとなり、日夜飛行訓練等に励んでおります。
 通信員時代とは打って変わり、搭乗員としての各種業務に戸惑いを感じながらも日々成長し続け、レスキューファミリーの一員として重宝な存在になりつつあります。
 見た目は小柄で大人しい彼女ですが、好奇心が旺盛で活発な面もあり、特に小集団活動では、周囲からの誘いを一切断ることなく、駅伝、登山、太鼓、麻雀、県人会、キャンプ、ゲーム、サバゲーと積極的に参加し、今では紅一点的な存在となり、常に新しい風を吹き込もうとするマスコットガールになっています。
 そんな彼女に、今後益々の活躍を期待すると同時に、暖かく見守っていく所存です。
 

写真松浦3曹