AWDLP310-007    航空総隊司令部制作
HOME TOPICS INFORMATION LINKS MAIL
   
 第49代航空総隊司令官
 空 将
内倉 浩昭
(うちくら ひろあき )
87幹候(防大31期) 
鹿児島県出身 
  新年を迎えるにあたり、HPをご覧の皆様に、謹んで新春のお慶びを申し上げます。また、平素からSNSを通じて航空総隊にエールを送っていただき誠にありがとうございます。
  昨年は、継続するコロナ禍による諸制約を、知恵と工夫、そして勇気により克服しながら、警戒監視、情報収集、弾道ミサイル防衛、対領空侵犯措置及び災害派遣等の各種任務を遂行するとともに、国内外の多種多様な訓練等に奮励努力した1年でありました。
 今年は、新副司令官 森田雄博空将と共に、美しい国土、水天一碧の海と空、そして大切な人々を守るため、「代えのきかない空の守りの日本代表」として、厳格、冷静に対処できる「強さ」と困難な時に国民に必要な支援を提供できる「優しさ」を体現しながら一層厳しさと複雑さを増す安全保障の諸課題に真摯に取り組んでまいります。
 2022年の干支は、「壬(みずのえ)」の寅であり、冬が厳しいほど、春の芽吹きは生命力に溢れ、華やかになるという特徴があるそうです。本年が躍動感に満ちた「一陽来復」の年になること、併せて皆様のご健勝とご多幸を祈念申し上げ新年のご挨拶とさせていただきます。

     
 
上向き矢印  このページのトップ
 
 
 
 
Copyright(C) 2010 JASDF. All Right Reserved.