AWDLP310-007    航空総隊司令部制作
HOME TOPICS INFORMATION LINKS MAIL
   
 第49代航空総隊司令官
 空 将
内倉 浩昭
( うちくら ひろあき )
防衛大学校31期 
鹿児島県出身 
 ご挨拶
  航空総隊ホームページをご覧いただきありがとうございます。
 令和2年8月25日付をもちまして第49代航空総隊司令官を拝命しました
内倉 浩昭です。
 
 日本を取り巻く安全保障環境は、複雑化しつつ不確実性を増しており、予断を許さない状況が続いております。また、新型コロナウイルス感染症の拡大リスクが依然として存在しており、社会全体に様々な影響・制約をもたらしております。
 
 そのような中、航空総隊は、24時間365日、警戒監視を実施するとともに、対領空侵犯措置や弾道ミサイル防衛のほか、災害等発生時における人命救助等に速やかに応じられる態勢をとっております。そのため、新型コロナウイルス感染防止を徹底しつつ、関係部署と連携し、態勢を保持するために必要な訓練等を実施しているところです。
 
 航空総隊司令官としての重責を自覚し、皆様の安心・安全に寄与できる「強さと優しさを兼ね備えた航空総隊」を造り上げていく所存ですので、引き続き航空総隊に対するご理解、ご協力を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。
 
 
 略歴
 
平成24年12月 第5航空団兼ねて新田原基地司令(新田原)
 
平成26年 8月 航空総隊司令部防衛部長(横田) 
 
平成27年 8月 統合幕僚監部防衛計画部副部長(市ヶ谷) 
 
平成28年 7月 航空幕僚監部防衛部長(市ヶ谷) 
 
平成30年 8月 防衛装備庁長官官房装備官(航空担当)(市ヶ谷)
 
令和 元年12月 航空幕僚監部航空幕僚副長(市ヶ谷) 
 
令和 2年 8月 現職 
 
 
上向き矢印  このページのトップ
 
 
 
 
Copyright(C) 2010 JASDF. All Right Reserved.