AWDLP310-007    航空総隊司令部制作
HOME TOPICS INFORMATION LINKS MAIL
   
 第49代航空総隊司令官
 空 将
内倉 浩昭
( うちくら ひろあき )
87幹候(防大31期) 
鹿児島県出身 
 ご挨拶
 9月に入り、横田基地内の松林の主役がアブラゼミからツクツクボウシに変わり夏の終わりを感じていますが皆様の地域はいかがでしょうか。
 
 さて、前回、早期警戒管制機(AWACS)を運用する部隊をご紹介しましたが、今回は、青森県むつ市に所在する大湊分屯基地、第42警戒隊にスポットライトを当てたいと思います。その大きさと独特の形状から「ガメラレーダー」の愛称で呼ばれているFPS−5は、全国4か所に配備され、航空目標だけでなく弾道ミサイルを探知・追尾する能力を有している優れ物です。むつ市の観光名所でもある標高879メートルの釜臥山頂上に鎮座するレーダーは、「東北の守護神」とも言って過言ではないほど威風堂々と警戒監視網の一翼を担っています。自衛官としての最終章を紡ぐ本間隊長の下、レーダーの点検、整備に当たる隊員は、厳冬期には数メートルに及ぶ雪壁を除雪しながら頂上まで登る、まさに命がけの過酷な任務を行っています。横田基地の指揮所のスクリーンに映し出された航跡を見る際は、彼等、彼女等の日々の尽力に思いを馳せながら任務に当たらねばと思いを新たにしました。                     
 
 厳しい残暑を乗り越えた疲れが出る頃です。皆様におかれましては、くれぐれもご無理なさらぬようご留意ください。


                     2022年9月2日
                     航空総隊司令官 空将 内倉 浩昭

略歴
 
平成24年12月 第5航空団兼ねて新田原基地司令(新田原)
 
平成26年 8月 航空総隊司令部防衛部長(横田) 
 
平成27年 8月 統合幕僚監部防衛計画部副部長(市ヶ谷) 
 
平成28年 7月 航空幕僚監部防衛部長(市ヶ谷) 
 
平成30年 8月 防衛装備庁長官官房装備官(航空担当)(市ヶ谷)
 
令和 元年12月 航空幕僚監部航空幕僚副長(市ヶ谷) 
 
令和 2年 8月 現職 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
上向き矢印  このページのトップ
 
 
 
 
Copyright(C) 2010 JASDF. All Right Reserved.