本文へスキップ

 

採用情報 

北海道防衛局とは(官庁ガイド)

 北海道防衛局は、全国8箇所の地方防衛局の一つで、防衛省の北海道における地方支分部局として、自衛隊・在日米軍と地方公共団体・地域住民を繋ぐ架け橋という重要な役割を担っています。
 地方防衛局の主な業務は、自衛隊・在日米軍が使用する防衛施設の建設、訓練に伴い発生する損害や騒音などを軽減するため、地方公共団体への補助金の交付、学校や住宅の防音工事の助成、建物等の移転補償などの基地周辺対策業務、自衛隊・在日米軍の活動や防衛省の政策について理解と協力を得るため、地方公共団体への説明や地域住民を対象としたセミナーの開催といった政策広報活動や日米交流事業などを実施しており、その業務は多岐にわたります。
 全国約2,400人の地方防衛局職員は、行政官として、エンジニアとして、我が国の平和と安全の一翼を担っています。


防衛省職員採用情報(防衛省HPへリンク)

  ・一般職(大卒程度):事務系
  ・一般職(大卒程度):技術系
  ・一般職(高卒者・社会人)


各種パンフレット

  防衛省や地方防衛局の業務内容を解説したパンフレットです。
  ・【防衛省】採用パンフレット
  ・【地方防衛局】採用パンフレット
  ・【防衛北海道(特別編集号)】『北海道防衛局の業務』

お知らせ

  ・LINE@への友達登録について(防衛省HPへリンク)
  ・防衛省職員採用T・U・V種試験の廃止について(防衛省HPへリンク)

お問い合わせ・資料請求先

  ・北海道防衛局 総務部総務課人事係
   〒060-0042
   北海道札幌市中央区大通西12丁目 札幌第3合同庁舎
   п@011-272-7578(内線2321)

バナースペース

北海道防衛局

〒060-0042
北海道札幌市中央区大通西12丁目(札幌第3合同庁舎)

TEL 011-272-7578(代表)
各課直通番号は こちら
〔夜間及び休日の連絡先〕
 TEL 011-272-1161