自衛隊和歌山地方協力本部 JAPAN SELF DEFFENCE FORCE WAKAYAMA Provincial Cooperation Office

〒640-8287和歌山県和歌山市築港1-14-6 073-422-5116

先輩の声

自衛隊入隊の動機

氏名 出身高校 所属 動機
櫟良子 近畿大学附属和歌山高等学校 防衛医科大学校医学教育部看護学科 私は、幼い頃から貧困国における医療や災害時における医療について学びたいと思っていました。自衛隊には国内は勿論、国外にも国際協力としての活躍する場があり、その実績や経験も豊富です。そのような組織の一員となり様々なことを学び、活躍したいと思い入隊しました。
吉田志織 智辯学園和歌山高等学校 防衛大学校 護衛艦の艦長になる夢を叶えるために、防衛大学校を志望しました。また防衛大学校では、将来の幹部自衛官となるための教育・訓練を受けながら、一般大学と同様の授業も受けられることが魅力のひとつとなりました。
手平悠介 那賀高等学校 航空自衛隊 航空教育隊 僕が自衛隊に入隊しようと決めたのは、高校3年生の時でした。進路に悩んでいた僕は、周りの皆と同じように大学や専門学校に行くものだと将来像を描き、入試勉強に励んでいました。しかし、そんなある日、東北大震災について調べたら、自衛隊の方々が大変活躍されたことを知りました。その時「自分も将来人の役に立つ職に就きたい」と思ったのが、航空自衛隊への入隊動機です。
掃部裕也 那賀高等学校 陸上自衛隊 第109教育大隊 まず第一に、東日本大震災の際に、テレビで頑張っている自衛隊の姿を見て強い憧れを持つようになりました。自分もこの国を支える一員になりたいと考えました。もう一つの理由は給料や福利厚生がとてもしっかりしていることです。衣食住が保障されていて、しっかりと貯金できると聞いたのが入隊を決めた大きな要因です。
長谷川準也 和歌山西高等学校 陸上自衛隊 第37普通科連隊教育隊 私の自衛隊入隊の動機は人を守り人を助ける事がしたくて、自衛隊の職を選びました。体を使い人を支える自衛官の仕事をやりたいと決意しました。
太田竜豊 和歌山東高等学校 陸上自衛隊 第109教育大隊 私は昔から人の役に立てるような仕事に就きたいと思っていました。高校3年生の夏に部活の関係で自衛官の方と交流する機会があり、その自衛官の方から話を聞くうちに自分も自衛官になって人の役に立てる人間になりたいと思ったのが自衛隊に入隊しようと思った動機です。
前田晴生 和歌山工業高等学校 陸上自衛隊 第37普通科連隊教育隊 ニュース等で自衛隊の活動を見て関心を持ち、広報官の話を聞いている間に興味が出てきました。また自分は体を動かすことが好きで人の役に立ったり、人を助ける仕事がしたいと思い自衛隊が自分に合っている仕事だと思ったので入隊を決めました。
田中孝二 和歌山工業高等学校 陸上自衛隊 第109教育大隊 幼い頃に見た戦車や装甲車などに乗っている自衛官の姿がとても力強く勇ましく、かっこいいと感じた。自分もこの人達のようになりたいと思い幼い頃からの夢を叶えるために自分で決めて入隊しました。
吉本千里 日高高等学校 海上自衛隊 横須賀教育隊 私は、親から離れ、自立した生活を送りたいと思っていました。そんな時、従兄弟が陸上自衛官だったので自衛隊にしようと思いました。海上自衛隊にした動機は、高校に直接海上自衛隊の方が来てくださり、海上の魅力を知ることができたので海上にしました。
永田裕也 南部高等学校 陸上自衛隊 第37普通科連隊教育隊 自衛隊に入隊した動機は東日本大震災や紀伊半島大水害で活動している自衛隊の姿をみて自分も人の役に立ちたいと思ったのと、自分は高校で硬式野球部に所属し体力には自信があり、体を動かす事が好きだったので自衛隊は自分に合っていると思い入隊しました。
脇村佳貴 田辺工業高等学校 陸上自衛隊 第37普通科連隊教育隊 高校3年生で、就職のことで困っていた時に、父親から自衛隊を勧められ、入隊しようと思って決めました。だからといって、父親に勧められたからなんとなく入隊したわけではなく、自分でもよく考えて決めました。個人企業に勤めるより、国のため、国家のため働く方がかっこいいと思ったからです。
森本賢太郎 田辺工業高等学校 陸上自衛隊 第37普通科連隊教育隊 僕が自衛隊に入隊した動機は親への負担を減らすためと自分自身がやりたいと思うことがなかったからです。それと自衛隊に行こうと思ってから自衛隊について調べたり、聞いたりしているとお金が貯まるということが分かったのも自衛隊入隊のきっかけでした。
坂本誠也 田辺工業高等学校 陸上自衛隊 第37普通科連隊教育隊 動機は和歌山県で起きた平成23年の台風12号による大水害がきっかけでした。この災害でたくさんの人々がお亡くなりになり中には私と年齢が変わらない方も亡くなったと聞きました。その時自衛隊の活動をテレビでみて、私は自衛隊に入隊し多くの人を助けたいと思い入隊しました。
横井香里 神島高等学校 陸上自衛隊 第109教育大隊 自衛隊へ入隊しようと考えたのは、地元の和歌山県で起きた水害がきっかけで、災害派遣の大切さと、自衛隊の対応の速さを知ったからです。これから、南海地震などが起こりうると言われている中で、一番に人の役に立てる仕事が自衛官だと思い、入隊を決心しました。
宇井孝仁 熊野高等学校 陸上自衛隊 第37普通科連隊教育隊 私が自衛隊に入隊しようとした動機は、昔父が自衛隊に入隊していたのと、兄が現在自衛隊に所属しており私も入隊しようと思いました。他にも3年前、私の出身地である和歌山の大洪水で私の家も被害にあい被災者の気持ちが分かるつもりです。そして私みたいな被災者の力になれるよう自衛隊に入隊しようと思いました。