自衛隊和歌山地方協力本部 JAPAN SELF DEFFENCE FORCE WAKAYAMA Provincial Cooperation Office

〒640-8287和歌山県和歌山市築港1-14-6 073-422-5116

募集種目情報


自衛隊で募集している種目と試験の案内です。

大卒及び同程度対象

幹部
候補生
一般・技術・歯科・薬剤科のコースから各自衛隊の幹部自衛官となる者(パイロット要員含む)を養成する制度です。

大学・大学院在学生対象

貸費学生(技術) 大学(大学院)に在学する学生で、理学または工学を専攻し、修学後専攻した学術を応用して自衛隊に勤務しようとする学生に学資金を貸与する制度です。

高卒及び同程度対象

防衛大学校
学生
将来、各自衛隊の幹部自衛官となる者(パイロット要員含む)を4年間の修業期間において養成する制度です。 受付中
防衛医科
大学校
医学科学生
将来、医師である幹部自衛官となる者を6年間の修業期間において養成する制度です。 受付中
航空学生 海上・航空自衛隊のパイロットなどを養成する制度です。
防衛医科
大学校
看護学科学生
保健師・看護師となる者を4年間の修業期間において養成する制度です。 受付中
一般曹
候補生
陸上・海上・航空自衛隊の曹の基幹要員を養成する制度です。
自衛官
候補生
所要の教育を経て、3ヵ月後に2等陸・海・空士に任用され陸上自衛官(技術系を除く)は1年9ヵ月、陸上(技術系)・海上・航空自衛官は2年9ヵ月を1任期(2任期目以降は各2年)として勤務する任期制隊員です。(以降2年を1任期) 受付中

中学卒対象

高等工科学校生徒 中学校卒業者を対象とした、自衛隊の技術関係の専門技術者を養成する制度です。

国家資格保有者対象

医科・歯科幹部 各自衛隊の衛生部門において、隊員の医療、健康管理などの業務に携わる幹部自衛官となる者を採用する制度です。
技術海上・航空幹部 海上・航空自衛隊の技術分野で活躍する幹部自衛官となる者を採用する制度です。
技術海曹 大学、短大、高専の卒業者及び技術分野で即戦力として活躍する海上となる者を採用する制度です。

その他

予備
自衛官補
一般社会人や学生の方を予備自衛官補として採用し、教育訓練終了後、予備自衛官として任用する制度です。