即戦力となる資質
トップ > 退職自衛官の採用 >即戦力となる資質

即戦力となる資質

■多種多様な訓練を受けています!

自衛官は、在職中に組織的・系統的な教育訓練を受けており、企業等の即戦力としてお役に立つ資質を有しています。

部隊訓練及び学校教育再就職のための教育

■再就職のための教育内容

【技能訓練】

大型特殊自動車、クレーン、フォークリフト、ボイラー技士、危険物取扱者、自動車整備士、溶接、電気工事、特殊無線技士、測量士、調理師、衛生管理者、火気類取扱保安責任者、防火管理者、情報処理技術者、公害防止管理者、建設機械技能、冷凍保安責任者、一般毒物劇物取扱、第二種自動車運転免許、マンション管理士、ホームヘルパー等

【業務管理教育】

経営管理、人事労務管理、事務管理、生産管理、販売管理、財務管理、雇用情勢、退職者の心構え、その他のカウンセリング等

【通信教育】

簿記検定(2・3級)、行政書士、社会保険労務士、衛生管理者、宅地建物取引主任者、旅行業務取扱主任者等

【就職補導教育】

社会労働情勢等のほか、職業選択に必要な知識

詳細についてはお近くの募集案内所等に問い合わせるか、
下記の資料請求をクリックして下さい。

資料請求
ページTOPへ
©2008 JAPAN SELF DEFENSE FORCE TOKYO Provincial Cooperation Office. All rights reserved.

PAGE TOP