イーストサイドストーリー
トップ > 東京地本を知る > イーストサイドストーリーvol.40

イーストサイドストーリーvol.40

2018.5.31



楠見本部長紹介


 久しぶりにこのコーナーを更新します。

 この春に東京都から約1050名の若者が、自衛隊へ入隊、或いは防大・防医大などの自衛隊の学校へ入校してから早や2ヶ月になろうとしています。 部隊や学校の寮での生活にも慣れ、GWに久しぶりに実家に帰省した姿を見たご家族は、きっと家を巣立っていった時からの変化に驚かれたことと思います。 部隊・学校で規律正しい生活を送ったことによって、その動作や言葉から無駄なものが削ぎ落とされたかのような「進化」を感じられたことでしょう。

 さて「進化」と言えば、この春から陸上自衛隊の制服も新しくなりました。新たな時代における隊員の意識の刷新を図るために、 これまでの濃緑色から「紫紺(しこん)色」と大きく様変わりしました。27年ぶりの制服の改正となったため、 見慣れた皆様の中には違和感を覚える方もいらっしゃるようで、「海上自衛隊みたい・・・」「警察官に似てない?」などと様々な感想を頂きますが(笑)、 実際に着慣れてくると非常に心地よく落ち着いた色合いで、私自身、大変気に入っています!

 この制服に込められたコンセプトは、「強靭性」「使命感」「品格」とのことですが、これは制服に求めるものではなく、 この制服を着る私たち隊員自身に求められていることなのだと私は理解しています。「新」制服に袖を通すたびに、この3つの要素を心に刻む、それが「新」陸上自衛官です。

陸自の全隊員に制服が行き渡るまでには、少々年数が掛かるため、しばらくは旧制服との混用期間が続きますが、陸上自衛隊の新しい顔となる新制服もどうかよろしくお願いします。


自衛隊東京地方協力本部長 楠見晋一



男性自衛官

男性自衛官

女性自衛官

女性自衛官

階層区分によるデザインの差異

階層区分によるデザインの差異



イベント情報

イベント情報はこちら

最寄りの東京地本事務所はこちら

最寄りの東京地本事務所はこちら

新企画


見学・航海事前エントリー
海上自衛隊基地見学・艦艇体験航海事前エントリー
事前エントリーして頂いた方に抽選で、海上自衛隊基地見学と艦艇体験航海の細部情報を、 どこよりも早くメールにてご案内する企画です。 1回のエントリーで実施時期の間の全てのイベントに当選のチャンスがあります。
詳しくは⇒情報を見るをクリック

自衛官オフィスツアー
自衛官オフィスツアー
オフィスツアーは、“働く自衛官”をご紹介するツアーです。
 皆さんが具体的に自衛隊の仕事をイメージできる参加型説明会です。
詳しくは⇒情報を見るをクリック


バックナンバーは下のバナーをクリックして下さい。








©2008 JAPAN SELF DEFENSE FORCE TOKYO Provincial Cooperation Office. All rights reserved.

PAGE TOP