予備自衛官等への重要なお知らせ

 共通のお知らせ即応予備自衛官予備自衛官予備自衛官補←クリック

共通のお知らせ

第1種大型免許の条件について

免許更新の際「但し書きを消さない」ようお願い致します。

 平成19年、自動車運転免許制度の変更により、平成19年以降自衛隊で取得した第1種大型免許は、大型(自衛隊車両に限る。)となりました。これは、現在の自衛隊の教習所および教習車両が大型免許の基準に達しておらず、全国34ヶ所の教習所を大型免許の基準に合致するように作り直すことは予算上不可能なため、特例として自衛隊の車両であれば運転してもよいと公安委員会で認められているためです。

 任期制隊員等が、自衛隊を退職後に「自衛官ではないため、但し書きを消してほしい」と要望を出した場合、警察が但し書きを削除することになりますが、この場合自動車運転免許は中型扱いとなり、予備自衛官となっても、自衛隊の大型車両は運転不可となりますのでご注意ください。

 

即応予備自衛官の皆様へ

現在、共通のお知らせ以外のお知らせはありません。

 

予備自衛官の皆様へ

よくある質問

Q1,今年度は忙しくて招集訓練に出頭できないのですが、
予備自衛官を辞めなければなりませんか?

いいえ。依頼退職を提出しなければ退職にはなりません。出頭できない場合は必ず、静岡地本予備自衛官班まで連絡してください。正当な事由なく、かつ無届で引き続き2回以上訓練招集に応じなかった場合は、免職になることがあります。

Q2,訓練招集に応じられず予備自衛官手当が停止しましたが、
再び支給されるのはいつからですか?

訓練招集に出頭した月の分から支給が開始します。予備自衛官手当は、年4回に分けて、3ヶ月分を次の四半期に支給しています。例えば7月に再び支給が開始されたら次の期の定日払月である11月に7・8・9月分が振り込まれます。

Q3,任期満了が近づいていますが、
引き続き予備自衛官をやりたい場合はどうすれば良いですか?

任期満了の概ね2,3ヶ月前に継続任用志願票を送付致します。継続を希望される場合は、必要事項を記入いただき、静岡地本予備自衛官班に返送してください。
任期満了退職を希望される場合は、継続しない理由を記入いただき、静岡地本予備自衛官班に返送してください。場合により担当が予備自衛官ご本人に電話にて確認させていただく場合があります。

Q4,通修により訓練に参加したいのですが、認めてもらえますか?

真にやむを得ない理由があれば訓練担当部隊長のご意向で通修(外出)することができます。ただし、中には一切の通修(外出)が認められない場合もあります。

Q5,私物の迷彩服を訓練で使用できますか?

訓練担当部隊により若干の違いはありますが、共通して、射撃訓練時は貸与された被服でなければなりません。射撃以外の訓練の一部や食事・風呂時間等の課業外で使用できる場合が多いです。

Q6,現職の自衛官になる予定ですが、予備自衛官と兼任することができますか?

兼任できません。現職の自衛官に任官する前に免職となります。現職の自衛官の他、防衛省の事務官・技官も兼任できません。任官予定の方は、静岡地本予備自衛官班にご連絡下さい。ただし、期間業務隊員(非常勤隊員)とは兼任できます。

 

予備自衛官補の皆様へ

よくある質問

Q1,訓練開始前日から駐屯地で宿泊することができますか?

前日泊は現居住地から駐屯地まで原則200km以上の方のみ認められています。ただし、200km以下の方も事情によっては認められる場合がありますので、前日泊を希望する方は静岡地本予備自衛官班にご連絡下さい。

Q2,現職の自衛官になる予定ですが、予備自衛官補と兼任することができますか?

兼任できません。現職の自衛官に任官する前に免職となります。現職の自衛官の他、防衛省の事務官・技官も兼任できません。任官予定の方は、静岡地本予備自衛官班にご連絡下さい。ただし、期間業務隊員(非常勤隊員)とは兼任できます。

 

▲ページTOPへ