自衛隊について(防衛省・自衛隊の組織図)

防衛省画像

 防衛省・自衛隊は、わが国の防衛と言う任務を全うするため、実力組織である陸・海・空自衛隊を中心に防衛大学校、防衛医科大学校、防衛研究所、情報本部、技術研究本部、装備施設本部、防衛監査本部、地方防衛局など、様々な組織で構成されています。

 防衛省と自衛隊は基本的には同じ組織を指し、「防衛省」という場合には、陸・海・空自衛隊の管理運営などを任務とす行政組織の面をとらえているのに対し、「自衛隊」という場合には、わが国の防衛などを任務とする、部隊行動を行う実力組織の面をとらえています。組織の能力発揮のために、自衛官と事務官等が相まって職務を行っています。


防衛省の組織図


(出典:防衛白書(平成28年度版))

組織図

防衛省職員の内訳

(平成28年3月31日現在の定員)
(出典:防衛白書(平成28年度版))

▲ページTOPへ