平成29年度 出来事紹介 富士地域援護センター

平成26年度平成27年度平成28年度平成29年度
自衛隊OBの声 自衛隊OB採用企業紹介

4月の出来事

「陸士就職補導教育」を実施

 富士地域援護センター(センター長・岡村伸一3等陸佐)は、4月24日(月)から27日(木)までの間、滝ヶ原駐屯地(御殿場市)において、「平成29年度第3回陸士就職補導教育」を実施した。
 この教育は平成30年3月末に退職予定の任期制隊員を対象にしており、滝ヶ原駐屯地から18名、板妻駐屯地から1名の計19名が参加した。今回の教育では、労務・雇用情勢、企業説明会の全般説明、就職準備要領、職業適性検査体験、ハローワークや製造業の企業研修等、職業選択に必要な知識や能力を理解した。
 参加した隊員は、AI(人工知能)やドローン、自動運転技術等の最先端科学技術の開発により働く環境が大きく変化している中、自己分析をもとに、将来の方向性を決める重要な時期にあることを再認識している様子であった。
 富士地域援護センターは、本年度は富士地区の駐屯地において計7回の陸士就職補導等教育を計画しており、引き続き隊員が自らの希望に沿った就職が出来るよう全面的な支援に努めていく。

 

▲ページTOPへ