静岡地方協力本部について(副本部長のご挨拶)

新年のご挨拶(H30.1.1)

 新年明けましておめでとうございます。
 皆様におかれましては、穏やかな新春を迎えられたこととお喜び申し上げます。
 私も着任二年目を迎え、各種行事に出席すると共に、様々な意見をいただき、地本が置かれている現状を改めて確認することができました。
 我々「地方協力本部」は、自衛官採用から退職自衛官の再就職援護、そして予備自衛官等の管理を実施し、また、自然災害等発生時においては、地域連絡業務、更には広報活動等を通じて、自衛隊と皆様方との「架け橋」として活動しております。
 また、これらの活動を実施する際、皆様方のご支援・ご協力が必要不可欠なものであります。
 これからも我々地本職員一同、常に県民の皆様方の視点に立ち、「前例踏襲」ではなく、今まさに「何が求められているのか」また「何を行うべきか」を熟考し、各種活動を邁進してまいります。
 本年も引き続き皆様方のご支援・ご協力をお願い申し上げます。
 結びに、本年も皆様方にとりまして、素晴らしい年でありますよう心からご祈念申し上げまして、新年のご挨拶といたします。

平成30年1月1日
自衛隊静岡地方協力本部
 副本部長 川面 義夫

 

▲ページTOPへ