1. ホーム
  2. 退職自衛官を雇用してみませんか?
退職自衛官を採用してみませんか 自衛官候補生

定年退職自衛官

自衛隊を定年まで勤めた自衛官で、階級により年齢は54〜56歳です。
優れた判断力と高い技術を持ち、防災・管理などの職域で力を発揮するほか、鍛えられた体力はあらゆる仕事で生かせます。「もっと詳しく!」をご覧ください。

任期制退職自衛官

2年または3年をひと区切りとする「任期」を満了した自衛官で、20〜26歳前後の若い人材です。
自衛隊で育まれた体力・気力に加え、その明るさ・素直さ・誠実さが、職場に活力をもたらします。「もっと詳しく!」をご覧ください。

詐欺まがいの振込み依頼への注意喚起

退職自衛官の再就職を斡旋すると称し、「登録料」という名目で振込みを依頼する「詐欺まがいの電話」や、インターネットサイト等への自衛隊向け「有料求人広告の勧誘」があったとの連絡が寄せられています。

退職自衛官に係る「職業紹介事業」は、一般財団法人自衛隊援護協会が厚生労働大臣と国土交通大臣の許可を得て、「無料」で行っています。また、1都3県(東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県)における、任期制退職予定自衛官を対象とする職業紹介事業は株式会社パソナ(東京都千代田区大手町)が行っています。

*委託業務の経費は全て防衛省の委託経費でまかなわれるため、企業様または退職予定自衛官から紹介手数料又はこれに類する費用を徴収することは一切ありません

つきましては、このような電話等に取り合うことのないようお願い致します。なお、ご不明な点については下記までお問い合わせ下さい。

【お問合せ先】
防衛省陸上幕僚監部人事部募集・援護課 TEL:03−3268−3111(内線40312)
一般財団法人自衛隊援護協会 TEL:03−3355−0505

もっと詳しい説明へ 雇用企業の声へ


援護センターへのお問い合わせ窓口

退職自衛官を雇用してみませんか?トップへ

  1. ホーム
  2. 退職自衛官を雇用してみませんか?