1. ホーム
  2. 「南極の氷」

札幌市内及び札幌近郊の小・中学校に「南極の氷」プレゼント!

海上自衛隊所属の砕氷艦「しらせ」が今年4月に持ち帰った「南極の氷」を教材として活用していただくため、希望される小・中学校に提供いたします。
 昨年に続き、「南極料理人」としてTV等でも活躍されている、札幌市在住のシェフ、西村淳さんのお話を併せてお聞きいただく機会を設けました。(西村さんの講話はご本人のスケジュールによりお聞きいただけない場合があります)

南極の氷について

図:南極の氷

この氷は、数万年前に降った雪が長い年月をかけて少しずつ圧縮されて形成されたものです。その為、通常の氷より密度が高く溶けにくいのですが、溶け出すと圧縮されていた数万年前の空気が「プチプチ」と音を立てて現代に弾け出してゆきます。

「南極の氷」を通じて南極観測における自衛隊の活動や自然・環境問題などを知ってもらう機会になればと思います。数に限りがありますが、奮ってご応募下さい。

応募要領

【応募対象】 札幌市内及び札幌近郊(道央圏:石狩,空知,後志,胆振,日高)の小学校、中学校

        ※但し北空知地域を除く。

【応募期間】 平成26年5月7日(水)〜5月30日(金)(締切日必着)

【南極の氷の大きさ】 約4kg  各校1個

【当選発表】 平成26年6月上旬に通知 
 (落選時の通知は致しませんのでご容赦下さい)

【応募方法】
ハガキ、FAXまたはEメールにて学校名、担当者名、連絡先、応募動機(授業の内容など)を明記のうえ、下記の住所またはアドレスまでご連絡下さい。

※なお、応募者多数の場合は抽選とさせていただきます。

※「引渡し」の際、自衛隊札幌地方協力本部との贈呈式を行うとともに海上自衛官による説明を予定しています。西村氏講演についてのご希望など、細部については後日調整いたします。

【連絡先】
自衛隊札幌地方協力本部 広報班 「南極の氷プレゼント」係
所在地:〒060−0004 北海道札幌市中央区北4条西15丁目1
TEL (FAX):(011)631−5477
e−mail:adm1−sapporo@pco.mod.go.jp

参考資料 <過去の贈呈式のようす>

南極の氷トップへ

  1. ホーム
  2. 「南極の氷」