HOME ≫ 就職の援助について

就職の援助について

退職する自衛官は、退職後の生活基盤の確保などのため、再就職を必要とすることから、防衛省は、一般の公務員と比べ若い年齢で退職する自衛官が再就職しやすいように、各種の就職の援助に関する施策を行っています。

これらの退職予定自衛官に対し、国としてできる限りの就職の援助に関する施策を講ずることは、隊員の士気の高揚を図り精強な部隊の練成に資するばかりでなく、将来における優秀な隊員の確保に寄与します。このため、退職予定自衛官が満足のいく再就職ができるよう就職の援助に関する施策を人事施策上の最重要事項の一つとして実施しています。

自衛隊の援護組織

隊員に対する職業紹介は、厚生労働大臣から無料職業紹介の許可を受けた(一財)自衛隊援護協会が行っています。自衛隊の援護機関は、(一財)自衛隊援護協会に対し、求人情報及び退職予定隊員の情報の取次等を行い、職業紹介に対する協力を行っています。

※「職業紹介」とは、職業安定法に基づき求人及び求職の申込を受け、求人者と求職者との間における雇用関係の成立を斡旋することで、退職自衛官を対象とする職業紹介の法的権限(職業安定法33条)は、(一財)自衛隊援護協会が保有しています。

一般財団法人 自衛隊援護協会

(一財)自衛隊援護協会は、退職自衛官の就職の援助をすることを目的とした防衛省所管の公益法人です。

(一財)自衛隊援護協会は、本部と7支部(札幌・仙台・東京・名古屋・大阪・広島・福岡)からなり、各支部ごとに厚生労働大臣の許可を受けて「退職自衛官無料職業紹介所」を開設し、自衛隊の援護機関、職業安定機関や、企業等と密接に連携をとりながら退職する自衛官へ向けての無料職業紹介事業を行っています。

※退職自衛官のうち、船員を希望する者の就職の援助は、援護協会の本部に設置する自衛隊援護協会船員職業紹介所(国土交通省許可)の取り扱いとなります。

(一財)自衛隊援護協会
本 部 〒160-0003 東京都新宿区本塩町21-3-2 共済1号館3階
電話  03-3355-0505  FAX 03-5366-1505
【退職自衛官無料職業紹介所-厚生労働大臣許可-】 
大阪支部 〒540-0026 大阪市中央区内本町1-2-6 パナシアビル5階
電話 06-6946-7638 

求人(取次)相談


防衛省・自衛隊
人事教育局
人材育成課 援護企画室
〒162-8801 東京都新宿区市谷本村町5-1
電話 03-3268-3111 (内線)20690・20691
陸上幕僚監部
人事教育部 募集・援護課
〒162-8802 東京都新宿区市谷本村町5-1
電話 03-3268-3111 (内線)40301~40304
海上幕僚監部
人事教育部 援護業務課
〒162-8802 東京都新宿区市谷本村町5-1
電話 03-3268-3111 (内線)51292~51294
航空幕僚監部
人事教育部 援護業務課
〒162-8802 東京都新宿区市谷本村町5-1
電話 03-3268-3111 (内線)60326・60327
自衛隊大阪地方協力本部
援護課 大阪地域援護センター
〒540-0008 大阪市中央区大手前4-1-67 大阪合同庁舎2号館3階
電話 06-6942-0544 FAX 06-6942-0759
E-mail place1-osaka@pco.mod.go.jp


Pagetop

↑ PAGE TOP