HOME本部長からのメッセージ ≫ 本部長からのメッセージ

本部長からのメッセージ

本部長室へようこそお越し下さいました。
また、自衛隊大阪地方協力本部のホ-ムペ-ジにもアクセス頂きまして誠にありがとうございます。

梅田 将

[プロフィール]
 昭和38年5月21日生
 福井県出身
 神奈川大学(法学部)卒
(防大第33期相当・生徒25期)
[略 歴]
陸上自衛隊少年工科学校(現高等工科学校) 入校
第8通信大隊
通信教導隊
幹部学校付 指揮幕僚課程
通信学校 第1教育部 教官
長官官房 広報課報道室
陸上幕僚監部防衛部防衛課 編成班
第3通信大隊長兼第3師団司令部通信課長
幹部学校付 幹部高級課程
統合幕僚学校 学校教官
陸上幕僚監部教育訓練部教育訓練計画課制度班長
陸上幕僚監部防衛部防衛課防衛調整官
中部方面通信群長
陸上幕僚監部人事部厚生課長
東北方面総監部 幕僚副長(防衛副長)
東北方面総監部 幕僚副長(行政副長

を経て現職

 

 この度、第38代本部長を拝命いたしました、陸将補 梅田将です。 皆様に、着任と新年度のご挨拶を申し上げます。

 昨今の日本と取り巻く安全保障環境は不透明な国際情勢や各国の軍事近代化等を受け、 不確実な状況が続く一方、国内においては南海トラフ大地震等大災害の発生が懸念され、 総じて予断を許さない状況です。そのような状況を反映して自衛隊への期待は高まる一方であり、 国民の皆さまとの連携は我々にとってますます重要となっております。

 また、社会情勢としては少子化による若年層人口の減少が進み、新隊員の安定的な確保が 課題となっております。このような中、西日本最大の都市大阪を一手に担う大阪地方協力本部長 として勤務できますことは、存外の喜びであると同時に、その重責に身が締まる思いがしております。

 ここで少し私の自己紹介をさせて頂きます。私は昭和38年生まれ、福井県の出身です。 昭和54年、陸上自衛隊少年工科学校(現在:高等工科学校)に 入校し、その後部隊勤務の傍ら夜間大学に通い、大学卒業後の平成2年に一般幹部候補生として任官しました。 主要な勤務地は、通信学校(久里浜)、第3通信大隊(千僧)、中部方面通信群(伊丹)、 陸上幕僚監部(市ヶ谷)等であり、前職は東北方面総監部幕僚副長という職に就いておりました。

 ここ大阪での勤務は人生初めてであります。大阪といえば、西日本の中心、歴史と伝統ある街であり、 また義理人情浪花節という言葉があるように人情味溢れる土地でもあります。このような地で、 地方協力本部長として勤務できますことを大いに楽しみにしておりました。

 今後も毎月、皆さまと、本ページはもちろん色々な場所でお会いできるのを楽しみにしております。 今年度も、我々大阪地方協力本部一同を、どうぞよろしくお願いいたします。

平成29年 4月
陸将補  梅田 将



Pagetop

↑ PAGE TOP