みんなのサポーター広報官!


緑が眩しい5月が終わり、雨が多くなる季節の6月に入りました。家で過ごすことが多くなる季節ですね。

お家といえば、最近、姉とバイオでハザードな世界で人々を救うゲームをはじめたのですが、
「おいおいそれは私のアイテムやないか‥(^ω^#)ビキビキ」と、アイテムの取り合いをしている内に自滅しました。しらたまです。
協力プレイと人との助け合い、譲り合いは大事なことなんだ…ッ!!
人として大切なことを思い出せた今日この頃です。ヽ(^o^)丿ヨカッタ!

という事で、今回のちほん日記は、ある意味協力プレイ!?自衛官になりたいあなたをサポートする広報官と入隊者に関する話題です!

岡山県内には自衛隊岡山地方協力本部のほかに募集などに特化した窓口である地域事務所、募集案内所があります。

津山出張所、倉敷地域事務所、高梁地域案内所、岡山募集案内所の4カ所が存在し、事務所には多数の広報官が所属し、日々の業務を行っています。
広報官とはッ!!
おっと、ここで広報官について説明しておきましょう!

多くの人にとっては未知の世界である「自衛隊」…

そんな世界で自衛官になりたいあなたをがっちり、しっかり、きっちりサポートしてくれるのが、募集業務を専門とする自衛官=広報官なのです!

そして、この広報官にはとても気さくで親切な方が多く、コミュニケーションがうまく面白い方も多いです。
私的なイメージとしては営業マンに近い感じですね。

私もこの組織に入るまでは、自衛隊って固いイメージ(精神的な意味でも物理的な意味でも)でしたが気さくで親切な人が非常に多いことにビックリしたものです…。

自衛官を目指す過程でほとんどの方に、この担当の広報官が付き、二人三脚で自衛官を目指していくことになるのですが、今回はその二人三脚の末、念願の自衛隊へと無事入隊した隊員が事務所を訪ねてくれたので、ご紹介いたします~!

【 in 岡山募集案内所 】

今回、岡山募集案内所を訪れてくれたのは、自衛官候補生と高等工科学校に入隊、入校した方々です~
GWのお休みを利用して事務所に遊びに来てくれましたよ!ありがとうございます!いらっしゃいま…いや、むしろおかえりなさいですかねwお帰りなさーい!

広報官とはッ!!
※各用語についてはコチラをご参考下さい:自衛官候補生とは、一般曹候補生とは、高等工科学校とは

お世話になった広報官との嬉しい再会です~!皆さん和気あいあいとした雰囲気でお話しております。
話の中では「やっと自衛隊用語で会話が出来るようになりました!」との報告が。
分かる!分かるぞ、その気持ち(゚Д゚)!

最初に入った時は暗号を言っているかと思う程よく分からんのですよ。自衛隊用語って。
(自衛隊用語についての日記記事はコチラを参照ください)
でも使いこなせるようになった時にちょっち嬉しいという…何だろうエキスパート感というか、何というか…(*゚ω゚)

皆さん笑顔で色々なお話をされて…入隊前には多少なりとも新しい世界への不安感があったでしょうが、すっかり解消されたようです~広報官も一安心!

広報官とはッ!!

高等工科学校に入校した2人は顔つきもキリっとしっかりした雰囲気になって帰ってきました!

あっという間に凄い…成長しておる…!

写真を撮るということで、キリッとした顔をして頂きましたが、お話の時はもっと笑顔で、和気あいあいとしてましたよ~

早速自衛官に良くあるギャップ(キリッとする時と砕けてる時の使い分け)が身についてますね~素晴らしいっす!



そのほかにも事務所に遊びに来て再開した同期の人達との話も非常に盛り上がっていました~プチ同窓会みたいですね~
広報官達も入隊して成長したみんなが見れて非常に嬉しかったという事です(*゚ー゚)! 人の人生に関わるお仕事だから、こうやって元気で楽しそうにやっている姿を見ると、嬉しさもひとしおですね~!

という事で、岡山所での嬉しい来訪のご紹介でした~!

こういった事もそうですが、自衛隊は人と人との繋がりや絆が強い組織だと改めて感じます~
同期のつながりとかがいい例ですね!(一緒に教育、訓練を受けた仲間「一生の宝」) そんな素敵な絆が築ける自衛隊に興味のある方は是非、お近くの地域事務所、募集案内所で広報官に会って話をしてみて下さい~ヽ(^o^)丿
話を聞くだけでも楽しいですよ!きっと!お待ちしております~

以上、しらたまでした。

岡山ちほんHPへ戻る