ちょっと聞きたい一般曹候補生!


8月末にも関わらず非常に暑くてお外に出るのが憂鬱な今日この頃です。まだまだ夏です。暑いです。
溶ろけそうなしらたまです。ごきげんよう!

最近我が家に来る黒猫(野良猫)が家の軒先に涼みにくるのですが、ものすごい格好で寝ています…
お腹丸出しで仰向けで寝ているのですが、野良猫としてそれはありなのか気になるところです。
あれ‥?野良のプライドをどこに置き忘れてきたの…??

さてさてニャンコトークはさて置きまして、8月のちほん日記は「ちょっと聞きたい一般曹候補生!」という事で、現在絶賛募集中の一般曹候補生をテーマに綴ってみたいと思います~ヾ(´∀`)

とはいえ、こう書くと「固い話か…」って思われがちですよね。画面を閉じようとする前にお聞き下さい。
わたくしの文章が固くなるはずがない。皆、固い話苦手だろ??苦手だよな?苦手なはずだ。私は苦手だよ(´ω`)
かなーり柔らかく綴らせて頂きますのでしばしお付き合いくださいませ~
……だからウィンドウを閉じるのはお止めろ下さい!


【 Qustion1:一般曹候補生(いっぱんそうこうほせい)ってなあに?】

まずは一般曹候補生とは何ですかってことをお話しようと思います~
この一般曹候補生というのは自衛官になるための募集種目の1つ=自衛官になるためのコースの1つです。
"あれれ~?自衛官になるコースなのに、自衛官という言葉が1つもないよ~"
確かに"自衛官"という言葉は無いのですが…ここで注目して頂きたいのが、"曹(そう)"という言葉!
この"曹(そう)"というのは自衛官の階級を表しています…どの辺りかというとこの辺りです↓↓↓

階級

※クリックで拡大図が表示されます(PDF)


その名の通り一般曹候補生とは、基本的には各部隊の中核となる"曹"という階級の自衛官を目指すコースの事なのです~('ω')┘

【 Qustion2:一般曹候補生って何が特徴なのよ?】

一番の特徴は非任期制(選考試験に受かり曹になると定年まで働くこと)ということです!
「え!!???特別国家公務員でしょう??言われるまでもなく、定年まで働くんじゃないの??」…これが、コースによって異なるんです~
実はこの非任期制と対比される制度で任期制(ある一定期間ごとに自衛官を続けるか辞めるか決められる)というものがあります。
この任期制にあたるのが、こちらも現在募集中自衛官候補生というものです。
簡単に言うならば、正社員として入るのか、契約社員として入るのかという感じでしょうか(^◇^)
ジエイのお仕事

※岡山地本webコミック「ジエイのお仕事~入隊編~」より抜粋


「えーじゃあ、自衛官候補生は定年まで働けないんだ…」と考えてしまうかもしれませんが、そんなことはないんです!
自衛官候補生の方でも選考試験に受かって"曹"になれば、定年まで働くことが可能です。自衛官候補生(任期制)で入隊して曹(定年制)になる方も沢山いますのでご安心を。
ですので、定年まで自衛官として働くか迷っているという方には、辞めるか続けるか選択肢がある自衛官候補生も有りですね。

ちなみに自衛官候補生として入って任期満了で辞める場合の就職援助制度(一般企業への就職のお手伝い)もバッチリしっかりありますのでご安心を!!!
しかも、再就職率は驚異の100%だそうですぜ!!パネェ!!

また、このほかにも防衛大学校幹部候補生など色々な自衛隊への道がありますので、自分の将来に一番しっくりくるものを選ぶのが一番ですね(*・ω・)ノ

【 Qustion3:一般曹候補生ってどんな仕事すんの?】

これは自衛官候補生から入った人も一般曹候補生から入った人も大きな違いはございません。
陸上自衛隊、海上自衛隊、航空自衛隊のそれぞれの職種の中から自分の適性にあった職種に就くことになります(´∀`)ノ

階級 …が、この職種が恐ろしく幅広いのが自衛隊…そう幅広過ぎて、この場で詳しく1つ1つ説明するのが難しいのデース…_(:3 」∠)_

自衛隊は災害派遣など、何か事が起こった時に必要なものすべてを自前で準備しなければならないので、組織内に多種多様な仕事が存在しているのです!!

だから、「私、料理に関わる仕事がしたい!」=給養員、「お金に関わる仕事がしたい」=会計科、などなど…色んな職業に対応しております~

更に職種に加えて、陸上自衛隊、海上自衛隊、航空自衛隊、どの自衛隊に入るかという選択もあります。
パイロットになりたい=航空自衛隊しかない!というのかというとそれも違うんです~!陸、海、空ともにパイロットの職種があります!

こうなると"色んな可能性や道がありすぎて悩んじゃう!!どうにかしてよドラ●もーん"…なんて人もいるかと思いますが…そこで登場するのがドラえも●じゃなくて…こーうほーうかーん(広報官)なのです!

前回の日記でもご紹介しましたが、こんな時に募集業務を専門とする「広報官」に相談すれば、一緒により良い道を考えてくれるのデース!!
※広報官=募集業務を専門とする人で、顔が世紀末に出てきそうな強面な人でも気さくで優しい人が多いです
この広報官があなたのお悩み相談にのりますので、自衛官になろうと思ったらまずはお近くの地域事務所や募集案内所へお気軽にお越しくださいませ~!お待ちしております!!

さてさて、簡単ではありますが、一般曹候補生についてご説明しましたが、皆さんに伝わりましたでしょうか??
私のつたない文章を読んで、「???よく分からん???とりあえず事務所にレッツゴーする方が早い」と思った方…ハイ、あなた大正解です!!!!

私より説明が何倍も上手なプロの広報官がもっともっと分かりやすく説明してくれますし、何はともあれ実際に働いている自衛官と直接話をするというのがかなり大きいと思います! ちょっとの興味でも、お気軽に事務所に来ていただいて話を聞いてみて頂ければと思います~( *'ω'* )

以上しらたまでした!アデュー\( 'ω')/


岡山ちほんHPへ戻る