自衛隊奈良地方協力本部
JAPAN SELF DEFENSE FORCE NARA PROVINCIAL COOPERATION OFFICE
企業様の声

大同化学工業株式会社 奈良生産技術事業所

     
 弊社は、旧八幡製鐵(現在の新日鐡住金株式会社)様に対し「国産第1号の圧延油」を開発し、以来、鋼鉄業、自動車、機械製造業などの日本の中心産業に「金属加工油剤」を提供するメーカーとして、日本の産業の発展と共に70有余年の歴史を重ねてまいりました。

 近年は、地球温暖化の抑制、低炭素社会の実現、資源の有効活用を目指し、地球環境などによる「エコ製品」の開発、販売を推進しています。

 また、そのノウハウを太陽光発電システムの分野や家庭用の潤滑防錆剤などにも生かして販売しております。

 今後も『私たちには、何ができるんだろう?』を合言葉に、お客様目線での製品の開発を進めてまいります。

 この度、自衛隊勤務経験者3名の方が入社、生産部に所属勤務中ですが、自衛隊における実務教育の成果が勤務態度に表れており、他の部員に良き影響を与えており、期待しております。

   

顧 問  瀬本 正三 様  

  元自衛官の声 

平成24年度退職  〜 開 俊二 さん 〜
 私は、3年間の自衛隊勤務を終え入社しました。

 自衛隊では弾薬の保管や打ちがら薬きょうの選別などをしていました。

 現在の職場では、製品を入れる容器類や備品等の購入を担当しています。

 自衛隊の業務で経験した重量物の扱い・安全管理等を現在の仕事にも活かして、事故・怪我の無いように業務に取り組んでいます。


 〜 後輩のみなさんへ 〜

 今まで経験したことのない分野の会社に就職しましたが、自衛隊で学んだ規律心や躾事項はどの仕事にも通じると思います。

平成24年度退職  〜 籔本 大 さん 〜

 私は、2年間の自衛隊勤務を終え入社しました。

 自衛隊では大型車両等による武器、弾薬、食糧、燃料、各種資材、人員や戦車、装甲車、自走砲などの各種特殊車両の運搬などの輸送業務に従事していました。

 現在の職場では、金属加工油全般の製造業務に従事しています。

 入社当時は今まで経験したことのない職種だったのでやっていけるか不安に思うところもありましたが、事前研修の時間を十分にとって下さり、実際に製品を製造する場合も理解するまでマンツーマンで指導していただきました。

 先輩社員からすればまだまだ未熟な私ですが、今では一人で製造を担当させていただいております。

 たった2年の自衛隊勤務でしたが、規律、躾、責任感など、挙げればキリがない程多くの事を学び、今の仕事にも活かされています。今後もその精神を忘れることなく、現在の会社に貢献できればと考えています。

 
 
〜 後輩のみなさんへ 〜

 金属加工油の製造と聞いても初めはピンときませんでしたが、入社後の研修を受け産業には欠かせない製品を作っていることがわかりました。先輩社員に指導していただき、現在はひとつの部門を任せていただいております。責任は重くなりましたが、日々自分の作ったものが世の中の役に立っていることにやりがいを感じています。

平成26年度退職  〜 辻 隼栄 さん 〜

 私は、7年7ヶ月間の自衛隊勤務を終え入社しました。

 自衛隊では普通科の隊員として勤務しており、保全システム業務を担当しておりました。現在の職場では、注文の入った製品を所定の容器に充填する作業などを担当しております。普通科隊員の頃と比べると、180度違うような分野に進んだ実感はありますが、自衛隊での員数点検、安全管理、物品愛護が会社での充填数の確認、事故防止、製品・設備愛護に変わっただけで、働く上での骨幹は大きく変化はありません。

 入社してまだ歴が浅く、未熟なところは多々ありますが、会社の将来を引っ張っていく人材となるため、責任感とやりがいを感じながら勤務させていただいております。

 
 
〜 後輩のみなさんへ 〜

 自衛隊で培われた肉体、精神を生かすも殺すも自分次第です。この仕事は楽ではありませんが非常にやりがいがあります。日本の鉄鋼業を支える潤滑油となるべく、毎日の仕事を全力で勤務しています。

  
自衛隊奈良地方協力本部 所在地:〒630-8301 奈良県奈良市高畑町552 奈良第2地方合同庁舎内
TEL:0742-23-7001・7002 FAX:0742-23-0717 e-mail:hq1-nara@pco.mod.go.jp
©2010 JAPAN SELF DEFENSE FORCE NARA PROVINCIAL COOPERATION OFFICE. All rights reserved.