自衛官になりたい

広報・
イベント
総合的な学習の時間 インターン
シップ
隊内生活
体験
陸海空自衛官募集 入札情報 自衛官採用制度 マンガでわかる自衛官への道 自衛隊オフィシャルライフハック 自衛隊宮崎地方協力本部 フェイスブック 自衛隊宮崎地方協力本部 ツイッター
自衛隊宮崎地方協力本部

自衛隊宮崎地方協力本部 〒880-0901 宮崎市東大淀2-1-39 TEL 0985-53-2643
FAX  〃(切り替え式)

防衛省・自衛隊
総合的な学習の時間自衛隊を体験する

小学校、中学校、高等学校「総合的な学習の時間」に自衛隊を活用してみませんか?宮崎地方協力本部では、文部科学省が推進する「総合的な学習の時間」を支援しています。
自衛隊の駐屯地・基地において、防災教育、自衛隊車両等の体験搭乗など、ご要望に応じて実施しております。

標準的な協力項目
 課題の例  内  容
 自衛隊について
(講話)
・自衛隊の役割(国土防衛、災害派遣、国際平和教育)
・自衛隊の業務(教育訓練、職域)
・自衛隊の組織(部隊、演習場)
・災害派遣(過去の災害派遣、災害への備え)
 自衛隊について
(研修・体験)
・教育訓練の研修
・装備品の展示
・体験宿泊・体験喫食
・ロープワーキング、通信法、救急法
 国際的な視野に
関する学習
(講話、資料館見学)
・防衛問題、国際軍事情勢
・戦史
・PKO、人道的な国際救助活動の背景・自衛隊の果たした役割
 女性の社会進出に
関する学習
(講話)
・女性自衛官の勤務環境に関する経緯・施策等

モデルプラン(1日間)
項 目 内 容 時 間 
講 話 ・防衛問題
・災害派遣活動
・国際平和協力業務
 約1時間
研 修 ・部隊、装備品研修
 陸自:普通科連隊、整備部隊等
 空自:飛行部隊、整備部隊等
・資料館研修
 30分~2時間
体 験 ・体験喫食
・ロープワーキング、通信法、救急法
 30分~2時間

手続きの流れ
①申込み(電話連絡)
 最寄の地域事務所に、希望する時期、場所等をご連絡下さい。
⑤申請書類の提出
 「協力申込書」及び「参加者名簿」の提出をお願いします。申込用紙は最寄の地域事務所からお渡しします。
詳しくは下記までお問い合わせ下さい

〒880-0901

宮崎市東大淀2丁目1-39

自衛隊宮崎地方協力本部 募集課 広報班

TEL.0985-53-2643 メールでのお問合せはコチラから→


TOPへ