メニュー

退職自衛官の雇用

退職自衛官雇用のための求人票のお申し込み

求人票(Excelデータ)をダウンロードし、シートにご入力の上、下記のいずれかよりお申込みください。
・メールでのお申込み
 Place1-mie@pco.mod.go.jp ※Place1はプレイスいち
 mie-place-ma@inet.gsdf.mod.go.jp 
(どちらでもお申し込み可能です)

・郵送でのお申込み
宛先 〒514-0003 三重県津市桜橋1丁目91 自衛隊三重地方協力本部援護課援護班


◆自衛隊三重地方協力本部援護課が求人票を受付した後、一般財団法人 自衛隊援護協会が求人票を登録いたします。
その後、隊員が求人票を閲覧できるようになります。就職を希望する隊員がいる場合は、自衛隊三重地方協力本部援護課から企業担当者様にご連絡させていただきます。

◆お問い合わせ先(以下のいずれでも結構です)
○自衛隊三重地方協力本部援護課援護班
 〒514-0003三重県津市桜橋1丁目91
 電話 059-225-0531 FAX 059-225-0534
 メールアドレス Place1-mie@pco.mod.go.jp ※Place1はプレイスいち

○自衛隊三重地方協力本部援護課地域援護センター
 〒514-1118 三重県津市久居新町975 陸上自衛隊久居駐屯地内
 電話 059-256-7515   FAX 059-256-7486
 メールアドレス mie-place-ma@inet.gsdf.mod.go.jp

退職自衛官雇用のご案内

①自衛官の退職年齢
自衛隊では、その精強性を維持するため、自衛官の大半が若年定年制で53歳~56歳に、また、任期制においては、その多くが20歳代で退職します。

②退職自衛官の有用性
厳しい訓練や行動の中で培った強い責任感、階級に応じた指導力と実行力、更に職務に応じて身につけた高い技術は退職後も様々な分野で活躍でき、地域、企業においても必ずお役にたちます。

③退職自衛官雇用に伴う職業紹介の流れ
隊員に対する職業紹介は、厚生労働大臣から無料職業紹介の許可を受けた自衛隊援護協会が行なっております。自衛隊援護機関は、自衛隊援護協会に対し、求人情報及び退職予定隊員の情報の取次ぎ等を行い、職業紹介に対する協力を行ないます。

④三重地区合同企業説明会
企業様から再就職を希望する任期制退職予定自衛官に対し、企業の実態をご説明していただく場として、三重地区では例年9月頃、合同企業説明会を開催しております。三重地区合同企業説明会の概要等は以下のとおりです。

⑤ 退職自衛官を雇用する企業様の声  

企業様

東芝セキュリティ株式会社
四日市事業所所長
高山 徳繁 様

 弊社は、安心・安全を提供する東芝グループ企業の警備会社として、施設警備・動力設備・消防・防災設備の保守・点検、受付業務等を担当しております。
この中でも施設警備業務は、四日市事業所の新工場が2018年4月に稼働となり、新たな警備機器等を導入するとともに採用人員数も増加して、半導体メモリー事業拠点の整斉円滑な実施を支える裏方として、弊社一丸となり職務に邁進しております。 現在は14名の退職自衛官を採用しておりますが、定年退職後に入社された方々は、現場の実情をよく把握し、適切に報告されるなど進んで模範を示しながら、職場毎のモチベーションや団結を向上させるとともに、後輩等に対し積極的かつ親身に指導を行っていただく等、組織の活性化に重要な存在として活躍していただいています。
 また、任期満了後に入社された方々も責任感が強く、チームワークを大事にする「自衛官らしさ」を発揮していただくのは勿論、社会人としての躾や基礎的な資質も十分に持っておられ、現場配属後も同僚が嫌がる仕事を率先して行い、常にお客様の立場になって行動する等、同僚に対し良き手本となっています。
さらに職場では円滑なコミニュケーションを図り、勤務後や休日等には自分から声をかけ、イベント(スポーツ・懇親会等)を計画して、職場の団結力を高めています。
 退職自衛官の皆様の「やるべきことを確実に黙々と実行する」責任感ある姿勢は、弊社の業務を行う上で最も重要な資質であり、自衛隊で培った能力を十分に発揮し、弊社のために大いに活躍してくれることを期待し、今後とも有用な退職自衛官のご紹介をお願いしたいと考えております。

平成30年度三重地区合同企業説明会のお知らせ

本説明会は、例年9月頃、三重県内で、自衛隊援護協会名古屋支部が主催し、自衛隊三重地方協力本部が協力して、企業様から任期制退職予定隊員に対し、企業の実態をご説明していただく場として開催しております。

実施日: 平成30年9月3日(月)13:00~17:00
会 場: メッセウイングみえ 三重県津市北河路町19番地1
参加受付期間: 平成30年6月4日(月)~平成30年6月29日(金)
参加予定者 : 平成31年3月末に任期満了で自衛隊を退職し、三重県内に就職を希望する隊員等
実施要領  : 企業毎に面談ブースを設置し、企業と隊員との面談方式

◆参加申込要領
① 「平成30年度三重地区合同企業説明会参加申込書」の必要事項を記入の上、メール、FAX又は郵送してください。(メールアドレスは下記のとおり)

「参加申込書(Wordデータ)」様式データ←コチラをクリックしてください!
② 「求人票」に必要事項を入力し、メールで送信してください。
なお、平成30年4月以降、既に求人票をご提出いただいている場合は、改めて求人票を提出していただく必要はございません。

「求人票(Excelデータ)」様式データ←コチラをクリックしてください!
◆参加企業の選考要領
退職予定隊員の希望業種、申込企業の雇用条件等を総合的に検討して選考させていただきます。
当該選考要領に基づきまして、お申込みいただきました企業が全て本説明会に参加できるとは限りませんので、あらかじめご了承ください。
◆参加企業決定の通知
平成30年7月下旬に郵送で通知いたします。
◆その他
説明会当日、学校進路指導担当の方々に本説明会の一部を研修していただきますのでご了承ください。
参加が決定しました企業におきましては、後日本説明会の詳細について調整させていただきます。

企業様向け広報案内

現在準備中です。

退職自衛官等に関するお問い合わせ先は、以下のとおりです。

自衛隊三重地方協力本部援護課援護班
【住 所】  三重県津市桜橋1丁目91
【電 話】  059-225-0531  
【FAX】  059-225-0534
【メール】  Place1-mie@pco.mod.go.jp ※Place1はプレイスいち