HOME 自衛官になりたい各種募集のご案内 ≫ 自衛隊幹部候補生

自衛隊幹部候補生とは
 一般・歯科・薬剤科のコースから各自衛隊の幹部自衛官となる者(飛行要員含む)を養成する制度です。
 「一般幹部候補生」「歯科幹部候補生」「薬剤科幹部候補生」と、幹部候補生の採用試験には3つのコースがあります。
 大学の文系及び理工系から進む通常の幹部候補生コースが「一般幹部候補生」。ここには、陸上自衛隊の音楽要員及び海上・航空自衛隊の飛行要員が含まれます。
 大学の歯学科から進むコースとして、自衛隊の衛生分野(病院勤務等)で活躍する歯科医官となる「歯科幹部候補生」。
 大学の薬学科から進むコースとして、自衛隊の衛生分野(病院勤務等)で活躍する薬剤官となる「薬剤幹部候補生」があります。
 各コースとも、採用と同時に陸上・海上・航空の各自衛隊曹長に任命され、幹部候補生として一定期間の教育を受けた後、一般幹部候補生は3等陸・海・空尉(院卒者試
 験合格者は2等陸・海・空尉)に昇任、医科・薬剤科幹部候補生は、歯科は医師国家試験に合格すれば2等陸・海・空尉に昇任、薬剤科は薬剤師国家試験に合格すれば
 2等陸・海・空尉(旧4年制課程修了者は3等陸・海・空尉)に昇任、幹部自衛官となります。

幹部候補生の教育
 幹部自衛官の教育機関である「陸上・海上・航空各自衛隊幹部候補生学校」での生活から、幹部候補生の教育が始まります。ここでは、初級幹部としての必要な知識と
 技能を学びながら、幹部としての資質を養っていきます。
 教育期間は、約1年間(歯科幹部候補生は、約6週間)です。
 防衛基礎学、戦術、戦史、戦技訓練、体育、服務、防衛教養、実技などの科目があり、陸上・海上・航空の特色を生かした教育が行われています。
 卒業後、一人前の幹部として活躍できるために、一貫した人材育成が行われています。

将来の進路
各種待遇について
 
身分 特別職国家公務員
給与 (初任給の月額)平成29年1月1日現在
 大卒程度試験合格者
  修士課程修了者等以外
  修士課程修了者等
222,000円
239,100円
 院卒者試験合格者 243,100円
歯科・薬剤科
 大卒
 大学院卒
 旧4年制薬学部・薬学科卒

238,300円
238,300円
217,200円
※採用時の給与は、採用予定者の学歴・職歴等により異なります。また、初任給の月額については、法律の改正により改訂される場合が
あります。
手当 勤務や職種及び職域に応じて、住居手当、扶養手当、航空手当、乗組手当、航海手当、地域手当等があります。
昇給 年1回
賞与 期末・勤勉手当(ボーナス) 年2回(6月、12月)
勤務時間 8:15〜17:00(勤務地により異なります。)
休日・休暇 週休2日制、祝日、年末年始及び夏季特別休暇、年次休暇等があります。
福利厚生 防衛省共済組合施設(宿泊、野球場、テニスコート等)その他提携している保養施設、会員制リゾート、会員制スポーツクラブ等が全国にあり、格安で利用できます。
 貯金事業・・・・・・普通・定額積立・定期預金
 貸付事業・・・・・・普通・特別・住宅・財形等
 物資販売事業・・売店・展示即売会等

カレッジリクルータ
カレッジリクルータとは?
 幹部自衛官を志す皆さんに対し、自衛隊のことをよく知ってもらい、不安なく陸上・海上・航空自衛隊の幹部候補生を志願し、入隊してもらうために必要なアドバイスを実施する陸上・海上・航空自衛隊の幹部自衛官です。
(詳しくは、カレッジリクルータのページをご覧ください。)

募集要項
受付期間
(締切日必着)
平成29年3月 1日()〜5月 5日(金・祝
募集人員 参考≪平成28年度≫ 
【一般】
 [大卒程度試験]
  陸 約165名(うち女子約15名)
  海 約120名(うち女子約20名)
  空 約 40名(男女区分なし) 
※1
 [院卒者試験]
  陸 約25名
  海 約 5名
  空 約10名
【歯科・薬剤科】
  陸 約10名
  海 約 5名
  空 約 5名 
応募資格 【一般】
 [大卒程度試験]
  22歳以上26歳未満の者
   (20歳以上22歳未満の者は大卒(見込含)
   (修士課程修了者等(見込含)は28歳未満)
 [院卒者試験]
  修士課程修了者等(見込含)で、20歳以上28歳未満の者
【歯科】
 専門の大卒(見込含)で、20歳以上30歳未満の者
【薬剤科】
 専門の大卒(見込含)で、20歳以上28歳未満の者 
※2
試験期日 【一般】
1次 平成29年5月13日()、14日(
2次 平成29年6月13日(火)〜16日(金)
3次 (海・空飛行要員のみ)
 海:平成29年7月10日(月)〜7月14日(金)
 空:平成29年7月15日(
)〜8月 3日(木)
【歯科・薬剤科】
1次 平成29年5月13日(
2次 平成29年6月13日(火)〜16日(金)
合格発表 【一般】
1次 平成29年6月 2日(金)
2次 (海・空飛行要員のみ)
 海:平成29年7月 3日(月)
 空:平成29年7月 7日(金)
※5
最終  陸:平成29年8月 4日(金)
 海:平成29年8月 4日(金)
 空:平成29年9月 1日(金)
※5
【歯科・薬剤科】
1次 平成29年6月 2日(
最終 平成29年8月 4日(金)
入隊時期 平成30年3月下旬〜4月上旬
※1 平成29年度の募集人員につきましては、決定次第、自衛官募集ホームページ等でお知らせします。必ずご確認ください。
※2 @学校教育法に基づく大学において、正規の薬学の課程(6年制の課程に限る。)を修めて卒業した者(平成30年3月卒業見込みの者を含む。)、A外国
  の薬学校を卒業し、又は外国の薬剤師免許を受けた者で、厚生労働大臣が@に掲げる者と同等以上の学力及び技能を有すると認定した者、B平成18年度
  から平成29年度までの間に学校教育法に基づく大学に入学し、4年制薬学課程を修めて卒業し、かつ、学校教育法に基づく大学院において薬学の修士又は
  博士課程を修了した者であって、厚生労働大臣が、厚生労働省令で定めるところにより、@に掲げる者と同等以上の学力及び技能を有すると認定した者に限
  ります。

※5 航空自衛官の3次試験、2次及び最終合格発表は変更する場合があります。

各種資料・書式ダウンロード
幹部候補生 医科・歯科幹部 技術海上・航空幹部
陸上自衛官(看護) 技術海曹・空曹 航空学生
一般曹候補生 自衛官候補生 防衛大学校学生
防衛医科大学校医学科学生 防衛医科大学校看護学科学生
(自衛官コース)
高等工科学校生徒
貸費学生  

自衛隊鹿児島地方協力本部
〒890−8541 鹿児島県鹿児島市東郡元町4番1号 鹿児島第2地方合同庁舎内1階
TEL・FAX:099−253−8920
e-mail:hq1-kagoshima@pco.mod.go.jp
?2013 JAPAN SELF DEFENSE FORCE KAGOSHIMA Provincial Cooperation Office. All rights reserved.