自衛隊を知りたい

災害派遣


天災地変その他の災害に際して、都道府県知事、海上保安庁長官、管区海上保安本部長及び空港事務所長からの要請などに基づき、人命又は財産の保護のため、私たち自衛隊は災害派遣を行っています。
地震・噴火・風水雪害や、火災・海難・航空機事故からの人命救助、捜索や被災民の生活支援、被災地での復旧などです。その他、医療施設の整っていない離島からの救急患者の輸送や、登山の遭難者の救出なども行っています。

●陸上自衛隊では、大規模な自然災害など各種の事態に対し、地方公共団体などと緊密に調整・連携しながら対応して、人命及び財産を保護しています。

●海上自衛隊は、遭難船舶、遭難航空機及び行方不明者の捜索・救助並びに救急患者・緊急援助物資の輸送などの災害派遣を実施しています。

●航空自衛隊の災害派遣は輸送機で食料、医薬品などを運んだり、ヘリコプターで遭難者を救出したり傷病者を運んだりします。