HOME ≫ 岩手地方協力本部について

自衛官募集相談員制度について

「自衛官募集相談員」とは、自衛官志願者に関する情報の提供、 自衛隊地方協力本部の行う募集のための、いろいろな広報に対する援助を個人の好意に基づいて実施して頂いている市民の方々です。

 また、防衛意識の普及等、防衛基盤の育成にも貢献する極めて重要な役割を担って頂いています。
 募集相談員は次のような意欲ある方の中から、各市町村長と岩手地方協力本部長の連名で委嘱をしています。

◎防衛問題及び自衛隊に関心を持っている方
◎地域の事情に精通して信望の厚い方
◎特に熱意のある募集協力が期待できる方

岩手県においては、現在約200名の方が募集相談員として活動されています。


詳しくは、各募集事務所までお問い合わせください



各事務所のページはこちらから