Tel:082-221-2957自衛隊広島地方協力本部 

航空自衛隊の主な職種一覧


航空業務

航空機に搭乗し、警戒管制・通信・救難・空中輸送等の業務を行います。

航空管制

航空自衛隊の飛行場(共用飛行場を含む)における航空交通管制業務を行います。

警戒管制

日本の領空を常時監視し、近接又は侵入してくる航空機を早期に発見・識別し、必要に応じて戦闘機の誘導を行います。

高 射

侵攻してくる航空機や巡航ミサイルを撃破するため、ペトリオットミサイルシステムの操作及び器材の整備を行います。

電算機処理

電子計算機及び関連器材の操作やプログラムの作成、電子計算機システムの管理を行います。

気 象

航空機の離着陸及び飛行安全確保のため、気象観測・予報を行い、各種気象情報を全国の部隊に通報したり、天気図の作成を行います。

通 信

通信器材を操作し、電報等の送受信を行うほか、器材の整備管理等を行います。

武器弾薬

航空機に搭載される武器弾薬等の補給、管理、整備を行います。

航空機整備

航空機のエンジンや搭載する電子機器類、レーダー等の整備及び航空機の定期整備を行います。

施 設

基地内施設の維持管理(土木・建築・電気等)及び航空機事故や建物火災等非常時の消火、人命救助等を行います。

衛 生

隊員の健康診断及び各種身体検査のほか、医療保険、環境衛生、食品衛生検査を行います。

補 給

航空自衛隊で使用する物品の需要統制、在庫管理、取得出納、保管等を行います。

警 備

基地内巡察などを行い、基地の施設や物品等の警戒等を行うほか、基地内出入者の監視等を行います。

音 楽

航空自衛隊には5つの音楽隊があり、国の行事や自衛隊の公式行事の時に演奏を行います。

輸 送

航空自衛隊で装備・使用されている車両で、人や貨物を輸送したり、航空機へ貨物を搭載する業務を行います。
陸上自衛隊の主な職種一覧
海上自衛隊の主な職種一覧

UP航空自衛隊ホームページ

<< 前のページに戻る

↑ PAGE TOP