Tel:082-221-2957

本部長からのご挨拶


 自衛隊広島地方協力本部のHPへようこそ。
 本部長の伊藤です。
 自衛隊広島地方協力本部は、 自衛官等の募集 という自衛隊への「入口」と、任期制隊員、若年定年制隊員の 再就職支援  という「出口」に関わる業務を中心に、自衛隊の精強さを維持する「予備自衛官等に関わる業務」、広く皆様に我々のことを知っていただく 「防衛省・自衛隊に関わる広報」、皆様の生命、財産を守る「各種事態生起時における関係自治体との連絡調整」「国民保護に関わる業務」を、県内各自治体 、各種協力団体、多くの企業の皆様のご支援、ご協力を得ながら遂行しています。
 今後とも、我々の活動が、自衛隊の精強性に直結し、ひいては国家の平和と繁栄、皆様の安全と安心につながることを心に留め、総員が誠心努力して参りますので、引続き、ご支援ご協力のほど宜しくお願いします。


 寒い日が続きますが、皆様お元気ですか?
 12月17日(日)に、JAXAの金井宇宙飛行士を乗せたロシアのソユーズロケットの打上げが成功しましたね。金井さんは約6か月の間、国際宇宙ステーションに滞在して、認知症に関する研究や、宇宙という環境が人体に及ぼす影響の研究などに従事するそうです。
 ご存じの方も多いとは思いますが、金井さんは平成14年に防衛医科大学校を卒業し、海上自衛隊の医官、それも潜水医官として活躍され、平成21年にJAXAの宇宙飛行士訓練生として採用されたのに伴い、1等海尉で退官されています。
 平成27年7月から12月まで国際宇宙ステーションに滞在した油井宇宙飛行士は、元航空自衛官で、平成4年に防衛大学校を卒業し、戦闘機のパイロット等で活躍され、同じく平成21年に2等空佐で退官されています。
 お二人とも、宇宙飛行士訓練生として採用に至ったのは、優れたリーダーシップと問題解決能力であったと仄聞し、防大、防医大の教育のすばらしさを再確認するとともに、OBの1人として誇らしく感じました。
 金井宇宙飛行士のミッションの完遂をお祈りしています。

広島地方協力本部 1等海佐 伊藤 拓也自衛隊広島地方協力本部長
1等海佐 伊藤 拓也


   ・ 神奈川県横須賀市出身
   ・ 防衛大学校35期卒(機械工学)
   ・ 潜水艦


<< 前のページに戻る

↑ PAGE TOP