函館地方協力本部について

業務内容

自衛官募集業務
函館地方協力本部では、渡島・桧山地区の2市16町を募集担当区域として自衛官の募集を行っており、本部を函館市広野町におき業務を行っています。

所   在   地 連 絡 先
函館地方協力本部 函館市広野町6番25号 0138(53)6241・6246
函館地区隊 函館市広野町6番25号 0138(53)6241・6246
函館リクルートセンター 函館市千歳町27番5号 0138(27)4625
今金地域事務所 瀬棚郡今金町字今金148番1号 0137(82)0258
八雲地域事務所 二海郡八雲町末広町111番2号 0137(62)2692
江差地域事務所 檜山郡江差町字姥神町10番13号 0139(52)2476
松前地域事務所 松前郡松前町建石49番42号 0139(42)3774

援護業務
自衛官は制度上、若年定年制(大部分が54〜56歳で定年)及び任期制(大部分が20歳代に退職)がとられています。
これらの退職者は働き盛りであり、技能と精強さに加え、職務遂行と教育訓練によって培われた企画力・指導力・実行力・協調性・責任感に優れ、各企業様からも高い評価を受けています。
所   在   地 連 絡 先
道南地域援護センター 函館市広野町6番18号(函館駐屯地内) 0138(32)0488

予備自衛官業務
いざという時の予備戦力となる即応予備自衛官・予備自衛官・予備自衛官補の管理業務を担任しております。

広報業務
自衛隊艦艇による体験航海や駐屯地見学等、各種イベントの実施業務を行っています。