群馬ちほん日記

「年の瀬」~


 

 グッドモーニン群馬!募集課長のAKAです。
 
 すごく久しぶりです。あっという間に冬が来て、忙しさのあまり、ここに書くのを忘れていました・・・
 皆様、本年はどうお過ごしでしたか、良い年となりましたでしょうか。
 
 私は群馬に来て9ヶ月、空っ風に負けずに頑張って群馬をエンジョイしております。
 現在12月末、自衛官候補生を除くほとんどの試験が終了しました。4月の着任以来、沢山の入隊志願者を面接してきましたが、みな素直で良い方ばかりです。採用枠があるので難しいところですが、自衛隊に直ぐにでも入ってもらいたいと思いました。
 
 群馬の特性として海がありません。航空自衛隊の基地もありません。逆に陸上自衛隊の駐屯地・分屯地は3箇所あります。よって海上・航空自衛隊の志願者は他県と比べてもぐっと少ない状況です。
 私は航空自衛官なので航空自衛隊に入って欲しいのですが。
 
 さて今年の大学生や高校生は売り手市場です。この群馬も有効求人倍率が1.62、新規求人倍率が2.24と関東エリアで東京に次いで3番目、全国でも10番台と売り手市場であり、我々企業側としても良い隊員を獲得するためには必死の努力を続けています。
 我等が広報官も各大学高校・専門学校を回っていますが、ほとんどの学校で就職組の就職先が決まってしまっている状況です。
 
 年明けに採用試験がありますが、どこから志願者を集めるのか思案中です。群馬ではちらし撒きや勧誘をするのには、駅、スキー場かイベントやショッピングモールしか手段はありませんが、3月までに多くの人が集まるのはニューイヤー駅伝か初詣くらいしかありませんから。
 
 今年は志願者が少ない分、特に合格された方に自衛隊を良く認識し理解してもらうことを大事にして駐屯地・基地見学や自衛隊イベントに参加していただいています。
 
 働くにはその仕事を良く知ることが一番重要ですよね。
 
 それでは、みなさま新年良い年が迎えられますように。