TOP >自衛隊を知りたい 総合学習支援



自衛隊岐阜地方協力本部では、中学・高校で実施されている「総合的な学習」のひとつ、職場体験・就業体験を支援しています。

 私たちが協力している内容は、自衛隊の基地等で働く隊員はどのような仕事をしているのか、なぜ自衛隊は存在するのかを、自身でその仕事を体験したり、災害派遣活動に参加した隊員の講話等を通じて学習するというものです。

 平成27年度も、県内の中学・高校・大学から多くの依頼があり、たくさんの生徒の皆さんが自衛隊での職場体験・就業体験を行いました。

協力できる内容

学習メニュー(一例)
項目 課目 内容
講話 日常業務や災害派遣等の体験談活動についての講話
自衛隊の概要説明 自衛隊の組織 全般及び陸海空の各組織について
自衛隊の任務 防衛・災害派遣・国際平和協力業務・民生協力について
ビデオ放映 自衛隊広報用DVD鑑賞
野外学習 基本動作 団体行動上の必要な動作の実習
ロープワーク ロープの結び方の実習
救急法 骨折時の処置・担架搬送・止血法の実習
装備品見学 施設器材等の見学
見学 基地等見学 航空自衛隊岐阜基地・各駐屯地等の見学
その他 体験喫食 基地・駐屯地隊員食堂での食事体験(有料)
質疑応答 感想発表・アンケート

受け入れについて

人 数 1~10名程度  
日 数 1~3日
場 所 航空自衛隊岐阜基地(各務原市)、陸上自衛隊岐阜分屯地(各務原市)
宿 泊 総合学習としては原則として不可
送 迎 可能  ※調整によります
服 装 実施間は原則として体操服 
移動中は学校指定
※講話のみの場合は学校指定
その他 基本的には基地・駐屯地内での学習としますが、
希望により学校へ出かけての実施も可能です。
日程の都合等により、他校と合同またはグループ分けにより実施する場合があります。
また、受け入れが不可能な場合がありますのでご了承ください。

その他

◎実施内容等については、一例であり要望等により調整、変更できます。
◎必要器材等については当方で準備いたします。
◎損害、傷害保険に加入していることが前提です。
◎万一事故が生じた場合の責任について、事前に同意書又は保護者の承諾書を提出して
  いただきます。

体験風景

基本動作 ロープワーク
装備品見学 講話
救急法(止血法) 救急法(担架搬送)
航空自衛隊岐阜基地見学① 航空自衛隊岐阜基地見学②

平成27年度 総合学習支援実績

 ●高等学校・大学    
参加校数
18校 70名

 ●中学校
参加校数
80校 506名


お問い合わせ先

   総合学習支援のお申し込み・お問い合わせは、
  
自衛隊岐阜地方協力本部広報室または最寄りの地域事務所までお願いします。

   メールでのお問い合わせはこちら




 TOP >自衛隊を知りたい >総合学習支援