平成28年度 雇用企業主様の声


29.3.16

ダイレックス株式会社 人事部採用課主任 岩本 奈穂実 様

・ 企業概要及び事業内容等

  当社は、小売業のディスカウントストアとして、現在九州・中国・四国・近畿・関東・甲信越地域に233店舗(2017年2月)を展開しています。将来的には店舗数1500店舗、売上1兆円を目指している会社です。
 取り扱いの商品は、誰もが知っているナショナルブランド商品を中心に、食品、生鮮食品(テナント制)をはじめ、医薬品、化粧品、日用品、家電製品、衣料品、カー用品、酒類など様々な生活必需品を   取り扱い、地域のお客様に必要とされる地域密着型の店舗を展開しています。
 「エブリディ・ロープライス」を商品戦略の基本とし、お客様に「安心・安全・安い」をご提供しています。

・ 退職自衛官を採用するに至った経緯
 当社では、まずは1つの店舗、1つのチームとして目標を遂行するために業務を行っています。その中で自衛隊での教育訓練などで培われた協調性・責任感・状況判断能力などで、チームを引っ張る力、支えていく力を求めています。
 自衛隊での訓練で鍛えられた能力を十分に発揮でき、即戦力として活躍するフィールドがあるので、 継続的に毎年10名程度の退職自衛官の方を採用しております。

・ 退職自衛官の仕事内容(主要業務)
 まずは地域やお客様に支持される店舗を作るために、お客様への接客やご案内などの販売に関わる業務を担当します。
 店舗の運営管理としては商品、売場、施設、金銭などの管理をはじめ、スタッフマネジメントといった労務管理も行っています。
 将来的には、店長、複数店舗をマネジメントするエリアマネージャー、優れた商品を見極めて買い付けるバイヤー、優秀な人材を採用・育成する担当者など、幅広い業務へと活躍のフィールドが広がります。

・ 退職自衛官の働きぶり

諸永 岳大(福岡駐屯地第4通第2中隊)2014年4月1日入社 ダイレックス大野城店勤務

 自衛隊に所属していたころから体力や声だしに自信がありました。ダイレックスの新入社員研修で は、50人いる中でも声が出ていると言われ嬉しかったのを覚えています。店舗に配属になってから、 体力面も必要になってくる為、自衛隊の頃に培った体力が役に立ったと実感しました。最初はがむしゃらに仕事をしていましたが、現在では後先のことも考えながら仕事ができるようになりました。 原店の新店立ち上げも経験することができ、その時にパートさんやアルバイトさんの教育も任されたので思い入れの強い店舗の1つとなりました。これからの目標として、登録販売者の資格取得に力を入れています。今年11月に試験があるので、それに向けて頑張っていきたいです。



中原 智子(福岡駐屯地第4後方支援連隊補給隊)2015年4月1日入社 ダイレックス幡生店勤務

 自衛隊に所属していたころは、やはり女性ということもあり、体力面で差を感じていました。同じ訓練をしても体力をつけても力ではどうしても難しい部分もあるので、仕事を進めていく上でそこを見極め、頼むということを心がけていました。ダイレックスも家電製品など重たい荷物で男性社員に頼らなければいけない部分がでてくるので、そこは自衛隊に所属していたころと似ているなと感じました。学校を卒業し自衛隊に4年所属していましたが、ダイレックスに入社し会社という組織に所属するようになり、全てが新しいことばかりで慣れるのに時間がかかりました。自衛隊の時は集団行動が当たり前でしたが、ダイレックスでは上下関係はあるものの、上司の方ともフラットな関係を築け、自分らしく働いています。今までは勉強に取り組む機会が少なかったのですが、入社してから登録販 売者の資格取得を目指して、本気で勉強に取り組むようになりました。次の試験で合格できるよう日々精進しています
陸上自衛隊福岡駐屯地
第4通第2中隊OB
諸永 岳大氏 2014年4月1日入社
陸上自衛隊福岡駐屯地
第4後方支援連隊補給隊OB
中原 智子 2015年4月1日入社






29.2.27

(株)チクホー 代表取締役 村田 潤一郎 様

・ 企業概要及び事業内容等

 1928年(昭和3年)福岡県久留米市東櫛原町に村田貨物自動車部を創業
 1956年(昭和31年)福岡県久留米市本町に筑邦貨物有限会社として設立
 1978年(昭和53年)福岡県久留米市東合川へ本社移転
 1991年(平成3年) 株式会社チクホーへ社名変更し現在に至る。
 創業から物流業務に専念し、タイヤ・オートバイ・プレジャーボート・家具の輸送を中心に手がけ全国に10拠点のネットワークがあり、今日に至っております。

・ 退職自衛官を採用するに至った経緯

 援護担当者の方から合同企業説明会の内容を伺い合同企業説明会へ参加させていただきマッチングが成立し面接・面談した所、必要な資格を取得されており、希望に満ち溢れた姿を拝見し現在5名を採用し、退職者なく定着率100%です。

・ 退職自衛官の仕事内容(主要業務)

 入社当初に初任者研修を3ヶ月行い安全運転指導及び路上教習を終了後、近距離乗務員(工場間輸送、九州内〜山口まで)長距離乗務員(九州〜北関東まで)の大型トラック乗務員として勤務していただいています。

・ 退職自衛官の働きぶり

 乗務前の運行前点検から帰着し乗務終了後の洗車及び必要な点検メンテナンス等確実に実施し、車 両稼働率100%に貢献し、規律正しくもあり、責任感を培った自衛隊の経験が、当社では、重要な 戦力として活躍しています。

・ 任期満了退職自衛官

 今後も積極的に、人材獲得を目指し具体的な求人内容を確立しつつ地域産業に貢献し成長していきます。

陸上自衛隊OB(福岡)
岩本氏(27.4入社)
陸上自衛隊OB(別府)
早田氏(26.4入社)
陸上自衛隊OB(目達原)
中島氏(26.3入社)
 
陸上自衛隊OB(善通寺)
初田氏(25.4入社)
海上自衛隊OB(佐世保)
田中氏(26.4入社)
 





29.1.31

村上海事株式会社 代表取締役 村上 玄幸 様

・ 企業概要及び事業内容等

  昭和42年の創立以来、港湾土木工事を主体とした一般土木工事業の会社です。
  港湾の整備、漁港や漁場整備、海上作業全般を施工します。自社保有船舶は、クレーン船6隻、作業船5隻で自社船を使用し直営施工が可能です。誠意を持った技術力で社会貢献をし、顧客より信頼される企業を目指しています。

・ 退職自衛官を採用するに至った経緯

  建設業界は人材不足であり、優秀な人材を確保するのが難しい状況です。退職自衛官の情報を聞き募集を考えました。自衛官は社会人としての基礎を備えており、精神面と体力面で鍛えられていることから即戦力になると考えました。
  毎年1名以上の入社を目標に採用活動を行っています。現在、入社3年目の元自衛官が1名、2年目の元自衛官が1名勤務しています。

・ 退職自衛官の仕事内容

  自社保有船舶に乗船して玉掛け、ウインチ操作、作業船の操船を行っています。
  入社して、玉掛け技能講習を取得し玉掛け作業、クレーン船の甲板作業を習得後に作業習得状況や能力を判断し、小型船舶操縦士免許、移動式クレーン免許を取得します。
  また、自社保有の船舶や使用機械の整備も行っています。各種の工事業を通じて必要な知識を身に付けて整備に役立てています。このようにさまざまな工種の作業を経験し、作業の流れを習得しています。

・ 退職自衛官の働きぶり
(自衛隊での経験が生かされていると感じた点や、周りに与えている影響など)

  社会人の基礎(時間厳守等)は身についていますので、業務の習得に集中して即戦力になっています。忍耐力もあり他の社員とのコミュニケーションも良好です。
  資格について、入社3年目の社員は小型船舶操縦士免許、移動式クレーン免許。2年目の社員は小型船舶操縦士免許を取得し業務に貢献してくれています。技術と品格を備えた職長や船団長に成ることを期待しています。

陸上自衛隊OB(第40普通科連隊:小倉)
地頭方 寛孝 氏(27.4入社)
航空自衛隊OB(北部航空施設隊:千歳)
中山 修平 氏(26.4入社)







29.1.10

株式会社富士ピー・エス総務部人事チームリーダー 田北 知之 様

・企業概要及び事業内容等

 当社は昭和29年の創業以来、PC(プレストレスト・コンクリート)工法の先進技術を用いて60年以上にわたり生活に不可欠なインフラ建設(土木・建築事業)を数多く手掛けてまいりました。PC技術を使った土木事業は、公共事業を中心に、道路・鉄道などの橋梁やPC舗装、容器構造物(PCタンク)などの新設工事に加え、近年では老朽化したコンクリート構造物の補修・補強やリニューアル工事を手掛けております。一方建築事業はPC技術の優位性を活かし、タワーマンション等に用いられるPC合成床版及び自社で開発した耐震補強工法、PC組立工法などを通して安全・安心な暮らしを支えています。

・退職自衛官を採用するに至った経緯

 現場や工場では多くの人間がコンクリートの構造物の製作に携わります。そのため、チームワークや協調性が重要視され、役割分担により求められる業務をやり遂げる責任感も必要となります。 集団行動や上司の命令を遂行する能力を身に付けられた退職自衛官の方々は、当社の業務内容に最適であり、積極的に採用したいと考えております。

・退職自衛官の仕事内容

 技術系職員として、モノづくりの現場で活躍しています。コンクリート製品製造工場では、製造計画書の作成や製造管理を、橋梁工事現場では、書類作成や施工管理業務を担当しています。

・退職自衛官の働きぶり

 仕事への取り組み方は真面目で責任感がある一方、同年代の多い職場ではリーダーシップを発揮する場面もあり、会社にとって必要不可欠な人材として活躍されています。
陸上自衛隊OB
第40普通科連隊第4中隊(小倉)
錦戸 武 氏
陸上自衛隊OB
第3高射特科群本部管理中隊(飯塚)
林 雄太 氏

 



28.12.9

平和電業株式会社 代表取締役 上野 禮一 様

・企業概要及び事業内容等

  当社は1946年(昭和21年)北九州市戸畑区に設立し、九州電力様の電力輸送設備の送電線(鉄塔) 網の保全、工事を実施しています。
 仕事を通じて「電力の安定供給によりライフラインの確保」に地道に取組んでいる会社です。保全 関係は「北九州市」を中心に筑豊地域も担当しており、工事関係は九州一円で活躍しています。

・退職自衛官を採用するに至った経緯

 知人より定年退職自衛官の雇用についての情報を知り、福岡地方協力本部北九州援護センターに「求人票」を提出させていただき応募してもらったのがきっかけです。
 自衛官の定年は54歳と若く、厳しい環境の中で修得した精神力や技術力は当社にとって大きな戦力となっており、レベルの高い人材が確保できたと感謝しております。

・退職自衛官の仕事内容

 当社では、昨年(平成27年)に初めて1名の退職自衛官に来ていただき、送電線の保全(メンテナンス) を担当してもらい「送電線の電気事故の未然防止」で活躍していただいております。(主に山間部での巡視や接近樹木調査など)

・退職自衛官の働きぶり
(自衛隊での経験が生かされていると感じた点や、周りに与えている影響など)

 何事にも真摯にかつ熱心に取り組む姿勢は他の従業員の模範となっており、職場では同僚から厚い信頼を得ております。誰よりも早く出勤し倉庫内の清掃や工具準備などを自発的に行ってくれて頭が下がる思いです。
 仕事的には山間部に従事する事が多いのですが、自衛隊で培った知識と経験で目を見張るものがあると感じております。

・その他

 定年退職自衛官の方以外の任期満了退職自衛官にも、ぜひ当社に入社していただきたいと常に考えております。25才位迄の方なら保全だけではなく、工事(鉄塔建設、送電線架線)にも従事していただき活躍の場を増やしていきたいと思っています。
陸上自衛隊OB(第40普通科連隊重迫撃砲中隊:小倉)
江上 哲治 氏(平成27年10月31日入社)

 



 

28.11.14

有田電器情報システム株式会社 代表取締役社長 有田 栄公 様

・企業概要及び事業内容等

・ 創 業   2000年9月14日  
・ 資本金   1,300万円  
・ 従業員数  21名
・ 本 社      福岡県嘉麻市山野875-2  
・ 東京営業所  東京都新宿区西新宿7-2-6西新宿K-1ビル4階  
・ 中国大連支店 中華人民共和国大連市西崗区長春路171号大連香洲花園酒店一階  
・ 韓国大邱支店 韓国大邱広域市北区伏賢洞218  
・ 事業内容   
【WEBコンテンツ事業部】    
CMS型ホームページ構築・運営支援、WEBマーケティング・リスティング・SEM、メールマーケティングデータベース導入、日本文化海外WEB配信事業、ドメイン管理、WEBレンタルサーバー事業
【SI事業部】   
}システム開発、アプリ開発、モジュール開発、セキュアVPN構築クラウドサービスサーバー構築・保守、ハンディ端末開発、ビジネス電話機会計・販売・給与業務の基幹システム導入・管理・保守電気通信事業・光通信事業パソコン・パソコン関連商品の製作販売

・退職自衛官を採用するに至った経緯

 IT分野で再就職したいという強い希望があったこと、また社内規定や業務体制の改善等、司令塔の役割を果たしてもらえる人財をさがしていたところ、筑豊援護センター様より紹介があり、双方の合意に至りました。
 私共IT企業は、創造性・個性・感受性がとても重要で、新しいものをいかに便利に作り上げ、まだ世の中にないものを形にすることが仕事です。よって若い社員が多く、クリエイ  ティブ性はかなり有しているものの、組織作り、報連相、書類管理、ISO、人事管理等の組織のかなめである総務業務が追付いていないのが現状です。これまでは、技術力において邁  進してきましたが、社員が20名を超え、さらなるステージに進まなければならなくなっています。今後、50名、100名と組織強化を計画しており、組織・統制・規律など、弊社に足りないところを重点的に、力を貸していただきたいと常に考えていたからです。

・退職自衛官の仕事内容

 総務部とWEBコンテンツ事業部の2つに所属
 総務部では販売仕入管理、各種契約管理、社内規定管理、人事管理、ISO、次年度経営計画等、社内総務のありとあらゆる業務を担当していただいております。
 WEBコンテンツ事業部では、企業のホームページの企画・提案・コンサル・ショッピング  サイト構築・SEO対策を担当していただいております。

・退職自衛官の働きぶり

 自衛隊での経験を活かし、協調性のある行動と仕事に対する責任感は、社員みんなのお手本となっています。特に社内規定等の見直しや改善、契約などの業務においては、弊社が不得意としてきた業務であったため、迅速に正確に対応してもらい、社内の業務改善になっています。また、若い従業員達への声かけやサポート・教育においても尽力してもらっており、現在、入社していただいて1年ですが、弊社になくてはならない大切な方です。
 今後も、健康管理に留意し、培った経験を当社のために活かし、貢献してもらいたいと思っています。同時に、新しい民間の仕事を楽しみながら、新しい経験値を得る喜びと、お客様を喜ばせワクワクさせる充実した毎日を過ごしていただければと思っています。

・その他(退職自衛官の声:行事 正様より)

 平成27年10月1日から、嘉麻市にあるIT企業・有田電器情報システム株式会社に就職することができました。20代後半の頃からコンピュータ関係の仕事がしたいと思っていましたので、筑豊援護センターの皆さまのおかげで実現できたと大変感謝しております。
 当社は、嘉麻市にあり、起業して17年目、20名という小さな会社です。社員と接してみて、若い人が中心であり、各人の夢実現に燃えているのですが実現方法を模索しているという状況と感じています。
 これから伸びていく、発展途上のこの時期に、社員の一員として参加させてもらい、その一部(総務、WEBサイト制作・運営支援等)でも担うことができるという環境に、大きな喜びを感じています。この会社を退職する時に「この会社と共に自分も成長でき、生きがいを感じられた。」と思える仕事ぶりでありたいと思っています。
有田電器情報システム(株) 本社
元飯塚駐屯地業務隊総務科長
行事 正 氏
有田電器情報システム(株)
本社オフィス(左手前が行事氏)




28.10.4

株式会社筑豊製作所 取締役総務部長 末永 仁 様

・企業概要及び事業内容等

 当社は、1946年の創業以来「人知無限」を社是とし、堅実な経営、お客様からの信頼、従業員が安心して働ける職場づくりをモットーとして、鋭意努力を続けてまいりました。
今日では、建設荷役機械、産業用機械、各種エンジン及び関連機器の整備及び修理、販売並びに機械設備の設計・製造等の幅広い分野でお客様をサポートしております。
今後もこれまで積み上げてきた技術力と実績をベースにして、時代とそして地域社会と共 に成長する、創意と活力あふれる企業を作り上げて参ります。

・退職自衛官を採用するに至った経緯

 当社の業務は、複数の人間が携わる共同作業で行われるケースが多く、組織の中で規律を守り、協調性を重んじることを学ばれた退職自衛官の方々は、当社の求める人物像にマッチしており、採用させていただいております。

・退職自衛官の仕事内容

 技術職(建設機械、産業用機械、各種エンジンの修理、メンテナンス)として勤務していただくケースが多数を占めておりますが、営業職の募集も行っており、かつては女性退職自衛官も営業職として高い能力を発揮しておられました。

・定年自衛官の働きぶり

 先輩社員、上司からの信頼も厚く、責任感を持って仕事に取り組んでいただいており、当社にとって必要不可欠な人材として活躍されています。

 

株式会社筑豊製作所
航空自衛隊OB(元第3術科学校:芦屋)
興那 輝大 氏(H27.4入社)




28.9.8

協業組合 朝倉浄水 専務理事 横山 茂夫 様

・企業概要及び事業内容等

 @下水道処理施設維持管理・下水道管路施設維持管理業務(調査・洗浄・補修)
 A汚泥再生処理施設維持管理
 B浄化槽保守点検・浄化槽清掃業務
 C土木・管工事事業(上水道施設・下水道施設・浄化槽)・ビルメンテナンス
 D一般廃棄物収集運搬業(し尿・レンタルトイレ)
 E産業廃棄物収集運搬事業
 F産業廃棄物処理業

 協業組合朝倉浄水は、平成19年1月に地域の「快適な生活」と「生活環境及び水環境の保全」に役立つことを目的に設立しました。
 私たちは、環境保全上健全な水環境がもたらす恩恵を最大限に享受できる会社の構築を目指すため、ここにご紹介申し上げます業務を天職として、水と人との関わりを常に原点でとらえながら「未来に残そうきれいな河川」をテーマに水処理技術向上に努め、地域のニーズに応えて参る所存であります。
 また、循環型社会のための技術革新・イノベーションに尽力することは、現在に生きる私たちに課せられた目標であり、意識改革のもと社会的にも評価を得られるよう事業の展開を行っております。

・退職自衛官を採用するに至った経緯

 退職自衛官はこれまでの職務遂行と教育訓練によって培われた協調性や責任感、多様な資格及び免許を有しており、精神面と体力面で鍛えられた即戦力を求める当組にとって大変魅力的であったため。

・退職自衛官の働きぶり

 流量調査から補修・台帳管理まで下水管路の維持管理をトータルに業務支援。特に下水管路の調査(排水管テレビカメラ調査、下水道テレビカメラ調査)、下水道管の清掃及び浚渫業務(高圧洗浄清掃工、  吸引車清掃工)、補修業務(下水道管路業務、内面補修工)及び浄化槽設置工事に伴う保守点検、浄化 槽清掃一般業務

・定年自衛官の働きぶり


 ・定年退職自衛官
 現在2名は、浄化槽維持の清掃を担当しております。自衛隊での経験を活かし、特に社員間でも協調性、仕事に対する責任感が強く、社員間の信頼も厚くなってきています。私どもの仕事内容が地域密着型の業種のため、当社の年間目標を「住民サービスの徹底」に設定し、住民に迷惑をかけない、迅速な対応も十分に出来ており、また、時間に関係なく嫌な顔もせずに「住民サ ービス」の精神で業務を遂行しています。今後も、健康管理に留意し培った経験を当社のために 活かし社会の発展に貢献してもらいたいです。

 ・任期満了退職自衛官
 自衛隊での経験により、特に協調性や責任感、体力が優れています。
入社1年3ヶ月ですから幅広い業務内容を習得するには時間を要します。すでに後輩もいますので後輩に負けないよう努力している姿は周りに良い影響をもたらしています。さらに今年は資格取得(国家資格)を目指して頑張っております。会社としても大いに期待、そして成長を見守っています。 

・その他

 
 ・事業部清掃課に業務して思うこと(力久 隆司)
 自衛隊を34年有余勤務した後、2年前の平成26年2月に無事退官することができ、幸い駐屯地援護の紹介と、また現会社のご配慮をいただき退官の翌日に入社することができ、心身ともに健康でかつ充実した日々を過ごしています。
 特に公務員は「親方日の丸」とか、当時であれば「三公社五現業」といったそこで働く人たちの真剣味に欠けた意識等、一部マイナスイメージをもたれていますし、会社側からすると知力・体力に優れた若い人たちの採用こそ自然だと採用通知が届くまで不安でしたが、五十半ばの自分が再就職できたことは感謝の一言に尽きます。
 現場には3名の自衛隊OBの方が在籍しており、とうに還暦を過ぎた方も今なお、はつらつと勤務しておられます。この就職難の時代に入社できたことは、ひとえに先輩方の日々の努力のお陰だと思いますし、私も自衛隊OBとしてそうあるべきだと感じています。まだまだ人生半ばです。心と体が許す限り現職場で精一杯励んでいきたいと思う毎日です。

 ・事業部清掃課に業務して思うこと(古田 浩徳)
 平成26年3月に定年退職を迎えるにあたり、再就職先を検索する中で勤務形態及び通勤距離等が最も自分の希望と合致したため、当社の面接を受けたところ幸いにも社員として採用され早3年を迎えたところであります。
 当社は、大きく浄化槽等設置のための設計・施行を維持管理並びに清掃等を主たる事業とし、併せてビルメンテナンス業務を傘下におく地域密着型の企業となっており、まさに生活の基盤を下支えする会社として地域に大きく貢献しています。
 また、当社の社訓として「住民サービスの徹底」を掲げ社員一同、プロ意識を持ってお客様の ニーズに合った業務に日々取り組んでいるところです。
 私は、その中で浄化槽清掃課の一員として大型車・中型車をもって、各会社はじめ病院・個人のお客様宅を順次訪問しての清掃業務に従事しています。
 入社当初は、浄化槽の構造やその清掃方法等は勿論のこと、地図を頼りに現場に行くことさえままならない状況で上司及び先輩方に大変迷惑をかけましたが、最近では一人でもある程度の職務をできるようになり、自信をもって現場へ向かうことができ充実した毎日を過ごしています。これも一重に上司並びに自衛隊OBの先輩による指導の賜物と心より感謝するところであります。
 退官当初は自衛隊のことしか知らない者が一般社会に出て本当に第二の人生を不安無く送れるものかなと大変心配しておりましたが、今の会社においても相通ずるところがあり、今では自衛隊で培った知識や考え方は一般社会でも十分に通用すると自信を持っています。まだまだこの世界においては素人の身でありますが、会社のため家族のため精一杯頑張りたいと思います。
 最後に、自衛隊と違い会社はお客様により成り立つことを肝に銘じ、真面目に、そして何事にも一生懸命取り組み会社から信頼される社員となり、自衛隊OBを採用して良かったと今後も言ってもらえるようにこれからも頑張って行きたいと思います。

 ・工務部に業務して思うこと(桑原 友弥)
 上・下水道設備工事、住宅リフォーム工事、総合ビル管理業務、土木・造園等業務などの一般的業務に従事しています。
 会社の雰囲気は社員全員が仕事に対しやる気がみなぎっておりチームワークがある職場であると思います。笑顔があふれ、時には厳しく、一致団結しており素晴らしい職場であります。そんな中、 各業務をいろいろやらせてもらい上司や各先輩の方々に指導を受け日々成長しています。

 


右:陸上自衛隊OB(元第5施設団本部:小郡) 
力久 隆司 氏(H26.3入社)
左:陸上自衛隊OB(元西部方面最先任上級曹長)
 古田 浩徳 氏(H26.3入社)
陸上自衛隊OB(元第4高射特科大隊:久留米)
 桑原 友弥 氏(H27.4入社)


 



28.8.2

竹中機設株式会社
代表取締役 竹中 光義 様  

・企業概要及び事業内容等

  昭和44年(1969年) 機械プラントの据付工事を主業とする竹中組を創業
  昭和50年(1975年) 株式会社化に伴い、竹中機設株式会社に社名を改称
  昭和52年(1977年) 福岡市の天神地下街構築工事に参加し、以後、土木工事業を開始   昭和53年(1978年) 福岡市地下鉄中洲川端工区工事より、鹿島建設(株)の名義人となる。  
 以降、鹿島建設(株)より『重点会社』の指定をいただき、主要協力会社として土木工事を主体に営業活動を行っています。
 特に、都市土木系の仕事が多く、西鉄電車天神・大牟田線の駅高架化工事を筆頭に、地下鉄駅部構築工事、トンネル覆工工事など数々の工事を担当させて頂いています。
 また、福岡県土木事務所、飯塚市などの公共工事の元請工事も行うと共に、創業時からの機械器具設置業も継続して行っています。
 社員数は20名で、工事管理者(7名)、技能系職員(10名)に加え、専門工事業の各協力会社 と共に、安全第一で施工に従事しています。
     

・退職自衛官を採用するに至った経緯

 退職自衛官は、当社にとって魅力ある人材の宝庫と感じています。
 まずは、身体的に健全な方が多いこと、自衛隊での規律と習慣を身に付けていること、仲間を大切にし、他者と協調して仕事に向き合うことができることなど、建設業に携わるものとしての重要な資質を兼ね備えています。
 また、当社での仕事は、特別な教育や免許を必要とする内容が多くあるため、それらの資格を取得して頂き、実務経験を積み重ねることで、一人前の職人・管理者として成長して頂けるものと確信しています。 
    

・退職自衛官の仕事内容(主要業務)

 1年目は、各種資格の取得と共に、ベテラン社員に師事し、土木現場での経験を積んで頂きます。俗に言う、下積み期間となりますが、この時期の経験と体験がその後の成長に大きく関わる重要な要素となります。その上で、個人の適性と希望する職能の方向性を決める事になります。
 当社の中では、技能系(オペレータ、とび工、かじ工等)、管理系(施工管理、現場監督等)に大別されますが、どちらが上と言う訳ではなく、チーム内での役割として自ら選択していくもので、当社のメンバーは、両方の役務を理解した上で、お互いに尊重し、各種業務に就いて頂いています。

・退職自衛官の働きぶり

 鳥越君が入社して2年目を迎えました。今では、仕事に関連した物の名前、仕事の段取りを理解できるようになり、職長が伝える仕事に対して、主体的に自分の役割を行えるまでに成長して来たと感じています。まだまだ発展途中ですが、現場での経験と体験を通じて、後から入ってくる後輩社員をより良く指導できるように、更に成長して頂けるものと頼もしく感じています。 


・その他

 筑豊援護センター様とのご縁により、毎年合同企業説明会に参加させていただいております。 今後とも多くの退職自衛官の方に入社していただき、地域社会に貢献できる会社として共に成長して行きたいと考えています。 

陸上自衛隊OB(41普通科連隊)
鳥越 英明さん
西鉄天神大牟田線での工事
西鉄天神大牟田線での工事

 



28.7.11

国際警備保障株式会社福岡支社 支社長 三浦 哲也 様

・企業概要及び事業内容等

 ・本社 
  大阪府大阪市北区東天満1丁目5番12号(全国23拠点、関連会社4社)
 ・資本金
  2億7,787万円( 年商100億円)                 
   ・創立 
  昭和42年7月11日(平成28年7月に創業50周年を迎えます。)      
 ・営業種目
  ・機械警備、施設警備、ホームセキュリティ、緊急通報システム、警備コンサルタント業務、  
   セキュリティ機器販売業務 、ビル・メンテナンス業務

・退職自衛官を採用するに至った経緯

  福岡援護センターの担当者の方の熱心な活動で希望者の面談をした所、非常に真面目でや る気のある人材であった為、採用に至りました。その後も数名採用に至りましたが皆頑張ってくれています。

・退職自衛官の仕事内容(主要業務)

 ・機動警備員
  当社のお客様の安全・安心を守り、緊急時に駆けつけ対応します。 
 ・施設警備員
  当社の契約先での常駐警備です。主に年配者の方にお任せしています。
 ・技術社員
  お客様の建物に警備機器を取り付け、メンテナンスを行います。  
 ・営業社員
  ルート営業及び新規顧客開拓を行います。 

・退職自衛官の働きぶり

  社会人としての教育や上下関係の教育がしっかり出来ていることもあり、新卒社員より仕事の覚えも早く独り立ちしてくれます。
  また、当社の理念であるお客様を大事にし、信頼されるような動きを自ら考え動いてくれています。自衛隊で培われた精神を生かし、後輩の育成にも尽力してくれています。

 

陸上自衛隊OB(第3高射特科群:飯塚)
鈴山 義明 氏
陸上自衛隊OB(第3高射特科群:飯塚)
川上 佑介 氏
陸上自衛隊OB(第4特科連隊:久留米)
井上 尊祝 氏

 

 


 

 

28.5.26

三島光産株式会社 人事部次長 藤山充広 様

・企業概要及び事業内容等


  大正五年創業の当社は、昭和30年代当初から多角化への道を志し、今年創業100年目を迎えました。その間、常に新しい技術の創造、開発を目指し、あらゆる可能性に挑戦し続けてきました。 その結果、鉄鋼、化学をはじめ、窯業、機械、電気、航空・宇宙、自動車に至る幅広いフィールドにわたって、高度な技術を有しており、いま、3つの事業を柱として事業展開しております。

・ ものづくり事業(金型、精密成形、表面処理、研磨加工)
  技術の蓄積と新たな技術開発で、お客様の課題解決に貢献し、付加価値の高い製品を提案します。

・ 工程請負事業
  永年の実績による確かな管理体制・作業品質で、お客様の信頼を第一に生産をサポートします。

・ エンジニアリング事業
  3D技術をベースにお客様設備の自動化・維持管理に最適なシステムを提案します。


・退職自衛官を採用するに至った経緯


  役員送迎を任務とするドライバーは勤勉、実直で信頼感のある人柄が必要なため、中途ではなかなか採用できず、ある程度ベテランの社員から選抜していました。しかし、このところの要員不足で、適切な人材を出せなくなっていました。退職自衛官の方は中途採用であっても、経験、能力は充分で何より人物的に信頼できます。欠員に対するタイミングが合いましたので、すぐに採用させていただきました。  


・退職自衛官の仕事内容(主要業務)


・ 総務部総務グループ(社有車ドライバー)
社長はじめ、役員、お客様の送迎、社員の業務移動と社有車のメンテナンスが主な仕事です。休日出勤、時間外もあり、安全運転が第一で、体力も精神力も必要となります。

・ 人事部環境安全グループリーダー                       
  全社の安全衛生管理、防災管理に関する諸計画案の作成、実施、指導、諸資料の作成が主な仕事です。6〜7月は社長が全社の現場を巡視するトップレビューがあるので、進行役として、特に忙しくなります。

・ 人事部人事労働グループ(寮管理者)
  戸畑にある独身寮の管理者です。寮設備のメンテナンスはもとより、寮で働く職員の出勤管理も行います。

・退職自衛官の働きぶり

 どなたも、背筋に一本通った仕事ぶりで感心しています。
 防災訓練時、指導、説明が分かりやすく歯切れのある言葉が印象的でした。民間企業において、未経験のことも多々あると思いますが、今まで培ってこられたバイタリティと勤勉さで業務を把握し、責任を果たしていただいています。
 寮の管理では、寮生一人ひとりに声かけを実施されたり、乱れた行動には一喝を与えるなど、持ち前の指導力を発揮されています。設備が古いので、いろいろなところが壊れてくるのですが、業者に頼まずとも自分で出来る技術をたくさん持たれているので助かります。
 また、当社は毎年25時間リレーマラソンに参加しているのですが、毎年参加されるだけでなく、現役の自衛隊員も誘って、夜通し走っていただいています。今ではなくてはならない貴重な戦力です。

陸上自衛隊OB(九州補給処 富野弾薬支処:富野)
秦  宗嗣 氏(平成27年3月入社)総務部 
総務グループ勤務(社有車ドライバー
陸上自衛隊OB(福岡地方協力本部 北九州地区隊:芦屋)
石井 敬二 氏(平成27年10月入社)
人事部 環境安全グループ勤務(グループリーダー)
陸上自衛隊OB(小倉駐屯地業務隊:小倉)
河野 義明 氏(平成28年1月入社)
人事部 人事労働グループ勤務(寮管理者)

 


 


28.4.26

柳川合同グループ
竃川合同なにわ営業所長 黒田英樹 様
合同サービス級^行部係長 古賀博義 様

・ 企業概要及び事業内容等

 私どもの本社は、川下りで有名な福岡県柳川市にあります。家具の産地・大川市に隣接してお
り、家具運搬事業によって成長を遂げてきました。現在は九州を中心に、全国7か所に拠点を展開しており、約160台のトラックを保有しています。
 家具・家電や食料品、一般物の全国への配送を中心に行っていますが、特に家具の配送に関し
ては、荷物の梱包から配送、修理、廃棄までトータルで請け負う「3PLサービス」に力を入れており、これは大手にも引けをとらないと自負しています。クライアントが抱える仕事のうち、物流に関わる全てを当社に任せていただくことで、お客様の手間や経費を大幅に縮小。本来の業務に集中でき、生産性も向上した!など、ご好評の声を多く頂いています。

・ 退職自衛官を採用するに至った経緯

 同業他社の担当者から退職自衛官採用に関する情報をお聞きし、筑後援護センター様をご紹介いただいたことがきっかけです。これまでの職務遂行と教育訓練によって培われた協調性や責任感、また多様な資格及び免許を有しており、即戦力を求める当社にとって大変魅力的でしたし、
実際に良い人財に出会うことができ、たいへんありがたく思っております。

・ 退職自衛官の仕事内容(主要業務)

 ・ 本社所属ドライバー 
  主に家具の搬入作業、個人宅での商品組立、設置など。
 
 ・ なにわ営業所所属ドライバー
  東大阪市を拠点とし、東は関東・西は九州まで、大型トラックで大手コンビニエンスストアの配送センターへ納品を行っております。そのほか、4t車や2t車へ乗車し、関西圏への家具の配送、大手牛丼チェーン店舗への国産米の配送業務等も行っています。乗務作業が早く終了した際には、倉庫内でフォークリフトによる積込作業やコンテナデバン作業を行い、ドライバーとしてだけではなく、物流スタッフとしても活躍してくれています。

・ 退職自衛官の働きぶり

 これまでの厳しい訓練と規律の中で培われた体力や精神力、責任感を兼ね備えており、言葉使い、礼儀、時間厳守という基本的な所作もしっかり身に付いているところはさすがです。協調性も強く、自身の仕事が終わっても他の作業者の手伝いを進んで行うことが出来る、男女問わず好かれる人柄です。
 また、きつい作業や配送で帰りが遅くなった際にも嫌な顔ひとつせず、むしろどんな仕事も楽しんでやってくれ、とても気持ちのいい青年だと感じています。忍耐力も強く、寒暖の差が激しい季節でも病気をしない体力と健康への意識の強さにも感心します。

平成27年4月1日入社
水野 綾介(元航空自衛隊飛行教育航空隊(新田原))
(株)柳川合同 なにわ営業所勤務
 
平成28年4月1日入社
(左) 引田 貴義(元航空自衛隊第8航空団基地業務隊(築城))
合同サービス(有)勤務

 


 

 
28.3.17

第一制電機株式会社 マネージャー 永田 智子 様

・企業概要及び事業内容等

 主に上下水道及びごみ焼却プラントの電気制御を中心とした制御盤等の設計・製作を行っております。特にコンピュータ制御による中央監視装置システムでは、ご使用頂いている各自治体より高い評価を得ており、着実に実績を積み上げ、日本全国に顧客を拡大しております。  

・退職自衛官の仕事内容(主要業務)

 ・電気回路設計              
 ・シーケンサプログラミング                                     
 ・設計図面を基に製作(配線・組立)                                
 ・既設設備の現地改造                                        
 ・製缶・塗装業務 

・退職自衛官の働きぶり

 責任感が強く粘り強い方が多く、入社後2〜3年でリーダー職を任せられ、業務計画や指導など重要なポストで働いています。                                        
 また、素直で意欲のある方はリーダー職に留まらず、マネージャーなどへのステップアップも大いに期待されています。
本社工場
陸上自衛隊OB(4特連2大隊本管中)
千葉 裕和さん(H26年入社)
陸上自衛隊OB(40連隊3中隊)
近藤 瑞樹さん(H27年入社)

 


 

28.2.29

有限会社三瀬製材所   代表取締役 三瀬靖司様

・企業概要及び事業内容等

 当社は建築用製材・新建材等の販売業者です。建築工事事業や住宅リフォーム事業も行います。昭和37年設立以来、木材と共に半世紀にわたりお客様の多様なご要望に対して柔軟に役務を提供して参りました。当社は木材を通した社会への貢献と持続的な企業経営を目指すため、革新的な取り組みを連続して受け入れております。

・退職自衛官を採用するに至った経緯

 退職自衛官はこれまでの職務遂行と教育訓練によって培われた協調性や責任感、多様な資格及び免許を有しており、即戦力を求める当社にとって大変魅力的であったためです。

・退職自衛官の仕事内容(主要業務)

 建築用製材・新建材等の仕入搬入、建築現場への納材、建築資材の在庫管理、フォークリフト及び車両の保守管理等です。  

・退職自衛官の働きぶり

 自衛隊での経験により協調性や責任感、職務の遂行力が優れています。建築現場における現場監督や各種職人とのコミュニケーションがとれており、業務の改善と効率化に主体的に取り組む姿勢は会社全体に良い影響を与えています。 

・その他

 援護センターには大変お世話になっており、有能な退職自衛官を採用することができました。ご縁に感謝しております。今後とも宜しくお願い申し上げます。
陸上自衛隊OB(4特2大本管出身)
平井 義生さん(H26年退職)
陸上自衛隊OB(4特2大本管出身)
鳥江 和則さん(H27年退職)

 


 

28.1.19

池田工業株式会社 人事課長 露本将己 様

・企業概要及び事業内容等

 明治37年の創業以来、土木建設、機械製造、業務請負、倉庫管理、貨物運送と多方面に亘りお客様の要望に応じ、機能を付加し続けています。池田興業の特長は、各種機能をコラボレートすることにより、品質向上とコスト低減を同時に提供できる事です。全国19支店と3事業部が緊密に連携して、お客様により高品質なサービスを提供しています。

・退職自衛官を採用するに至った経緯

 当社では30年以上に亘り自衛隊の体験入隊を新入社員に経験させており、その関係で自衛隊小倉駐屯地と交流を深めています。当社の採用者の大部分は四大卒の学生となっていますが、ゆとり教育の影響からか大人しい学生が多く、学生気分の抜け切れない社員が目につきます。その中で、精神面と体力面で鍛えられた自衛官は即戦力として、他の社員や新卒社員の手本となって良き影響を与えているため、毎年1名以上の入社を目標に採用活動を行っています。

・退職自衛官の仕事内容(主要業務)

 仕事内容は、主に足場の組立解体、重量物運搬据付といった「とび、土工工事業」、機械器具設置工事と配管の製作・取付、空調機器の設置といった「管工事業」、「水道施設工事業」と多種多様な工事の現場監督を行っています。また、見積はもちろん施主との値段交渉も行っています。さらに一番重要なのは、「安全第一」です。“安全をすべてに優先させる”をモットーに、日々の従業員の健康管理、職場会・朝礼を通して災害ゼロを目指し、指導にあたっています。                                    

・退職自衛官の働きぶり

 業務内容的には、一朝一夕で身につくものではありませんが、業務に対して前向きであり、吸収することが早いです。早出や残業にも積極的に取り組み、近県を対象とした地域でも業務を行っています。また、人付き合いの点でも上司や同僚、後輩とのコミュニケーションも良好です。さらに、体力的にも申し分ありません。

 

陸上自衛隊OB
高口 直樹 氏(H23.4月入社)
陸上自衛隊OB
沖 孝憲 氏(H25.4月入社)

 

 

平成26年雇用企業主様の声

平成27年雇用企業主様の声

平成29年雇用企業主様の声


【雇用協議会加盟企業募集】
連絡先 〒812−0878 福岡市博多区竹丘町1−12
自衛隊福岡地方協力本部 
援護課 рO92−584−1881〜3

問い合わせ先メールplace-fukuoka-pco@pco.mod.go.jp