平成27年度 雇用企業主様の声

 

27.12.17

センコー株式会社 人事部
 九州地区採用担当課長 下川 洋司(陸上自衛隊OB) 様

・企業概要及び事業内容等

 2016年に創業100周年を迎えるセンコーは、大阪及び東京を本社とする従業員数     12,500名、事業所450ヶ所を抱える、BtoB(企業から企業へ)の総合物流企業です。
物流の重要性と可能性を追求し、お客様のニーズにお応えすることで、売上高では常に国内トップ10(運輸関係6万社中)に入る大手(東証1部上場)企業へと成長してきました。
 特に、ケミカル物流(旭化成、積水化学他)・住宅物流(積水ハウス、三井ホーム他)・流通ロジスティクス(イオン、ユニクロ他)事業においては、物流企業各社のけん引役であり、中国・アメリカ・オーストラリア・タイやカザフスタン他、グローバルな展開も積極的に推進しています。

・退職自衛官を採用するに至った経緯

 厳しい訓練と部隊行動によって培われた、体力・気力・規律心及び責任感を持つ退職自衛官の方々は、当社の将来を担う大切な「人財」です。
 また、自衛隊とは40年以上にわたりお付き合いをさせて頂いており、現在、当社で勤務されている退職自衛官数は、450名を超えています。

・退職自衛官の仕事内容(主要業務)

 任期制自衛官及び定年退職自衛官の方々は、基本現場職(トラックによる集荷配送業務及び積込み荷卸し作業、または倉庫内での入出庫作業)になります。しかしながら、当社は実力重視の会社ですので、将来は管理職を目指したいという意欲のある方には、その道も開いています。(勤務地はご相談に応じます。)

・退職自衛官の働きぶり

 何といっても、仕事に対する「ひた向きさ」と「責任感」は、他社員の模範となるものであり、お客様及び周囲からの信頼も厚く、物流業界にはピッタリです。

大阪本社(梅田スカイビル)
物流倉庫(センター)
陸上自衛隊OB
中田匡俊さん(2012入社)
陸上自衛隊OG
小俣るみさん(2010年入社)

 


 

27.11.30

三丸電機工業株式会社 配電工事部 部長 石ア 安一 様

・企業概要及び事業内容等
 平成30年に会社創立100周年を迎える当社は、昭和15年に株式会社として発足以来、主に九州電力株式会社の配電線路の新設構築及び保守業務を行っております。
「仕事を通じて自己成長し、人間づくりをする。仕事を通じて社会に貢献し、より良い会社をつくりだす」を経営理念に、お客様に安全・安心・安定した電気を使っていただけるよう、社員一丸となって安全作業に取り組んでおります。  
 
・退職自衛官を採用するに至った経緯
 同業他社の担当者から、退職自衛官の情報をお聞きし、筑豊援護センター様とのご縁で合同企業説明会に参加させて頂きました。
その折、弊社にふさわしい人材に巡り合いましたので、採用させて頂きました。
隊内の訓練等を通じ、体力・礼儀・責任感・精神力など身につけておられると判断し、ご縁を紡がせて頂きました。

・退職自衛官の仕事内容(主要業務)
 現在は、配電線路構築及び保守作業に必要とする知識、技能の習得及び免許取得に携わって頂いております。 

・退職自衛官の働きぶり

 これまでの仕事と違い戸惑いもあるようですが、業務に真剣に取り組んで頂いております。
そのため、周りの従業員からも可愛がられ、楽しく仕事をしているように見受けられます。
今後業務を熟知することによって、将来会社を背負って立つ人材に成長してくれるものと期待しています。

・その他

 今後の弊社経営状況により、退職自衛官の方の雇用を考えたいと思います。

 

三丸電機工業株式会社

岡本 政純さん(元第3高射特科群)

田 和希さん(元第3高射特科群)

 


27.10.22

日本鉄塔工業株式会社 総務部業務グループ専任 竹内 裕大 様

・企業概要及び事業内容等
 弊社は、大正11年の創業以来、電気を送る為の送電鉄塔や携帯電話の基地局等の鉄塔、 港湾や河川に架かる橋梁や歩道橋など、現代の暮らしに欠かすことの出来ない大型溶接構造物を製作・建設している企業です。
また、今後需要の増大が見込まれる維持補修も手掛けており、なかでも鉄塔のメンテナンス分野では独自に開発したシステムで特許を取得し、業界をリードしています。主力事業の鉄塔や橋梁以外にも東京スカイツリーや神戸にある鉄人28号のモニュメントなどのさまざまな構造物も製作しております。
このような製品を供給しているため、皆様に広く知られた企業ではありませんが、自分の手掛けた仕事が形として将来に残り、未来に誇れる仕事を行っている企業です。  

・退職自衛官を採用するに至った経緯
 下記の「退職自衛官の働きぶり」にも記載しましたように、送電用鉄塔のメンテナンス業務を拡大するにあたり、退職自衛官の経験や適性を重視して採用を決めました。

・退職自衛官の仕事内容(主要業務)

 現在弊社では、送電用鉄塔の長寿命化診断や修繕を行うメンテナンス部に3名、鋼製橋梁の現場監督業務を行う鉄構エンジニアリング部に1名所属し、活躍して頂いております。

・退職自衛官の働きぶり
 メンテナンス部の作業でありますが、送電用鉄塔の多くは、山中にあり、鉄塔の真下まで車では行けないことが多く、重量のある機材を抱えて山中を登り、そこからさらに鉄塔へ昇って作業を行います。その作業はかなりの体力が必要であるため、自衛隊での厳しい訓練で培われた経験・体力が役立っていることが窺われます。
鉄構エンジニアリング部での作業も、道路を完成させる為の橋梁を架設する現場監督であり、自衛隊での屋外訓練などの経験が多いに生かされていると思います。

 

陸上自衛隊OB(第3高射特科群:飯塚)
芹川 正巳 氏(H27.4入社)

陸上自衛隊OB(第40普通科連隊:小倉)
坂本 隆 氏(H24.4入社)

 


27.9.25

九州テレ・コミュニケーションズ株式会社 ケーブルステーション福岡

・企業概要及び事業内容等
 弊社は、福岡市南部のベッドタウン(春日市・大野城市・太宰府市・筑紫野市・筑紫郡那珂川町・糟屋郡宇美町・志免町・粕屋町・須恵町)と嘉麻市をエリアとして、ケーブルテレビ・インターネット・電話サービスを提供している会社です。
「地域密着」をもとに地元地域の活性化に取り組んでおります。新しい技術を積極的に取り入れ、お客様が安心して利用できるサービスを提供し、地域の皆様の豊かな生活に貢献しております。                     

・退職自衛官を採用するに至った経緯
 並行して新卒の採用も行っておりますが、自衛隊にて培った社会人としての根本的な部分を教育することなく、即戦力として、活躍出来るところを考慮して採用しております。

・退職自衛官の主な仕事内容
 活躍している部署は様々あります。(「営業部」「工事部」「通信事業部」)
営業部では、弊社商品をお客様に様々な形でアピールして頂きます。工事部では、お客様宅へ訪問し、電柱からのケーブルの引き込み作業、テレビ・インターネット・電話の専用機器の取付・設定を行います。通信事業部では、パソコン・タブレット等通信機器のネット接続や、トラブルシューティング、サポートを行います。それぞれの分野で活躍しています。

・退職自衛官の働きぶり
自衛隊での経験が生かされていると感じた点や、周りに与えている影響など)
 通信事業部で活躍している隊員は、入社以来すぐに職場に溶け込み、普段は数か月研修を経てお客様宅へサポートをするところを、数週間で訪問できるようになりました。また、社会人としてのマナーや報告・連絡・相談など基本的な部分をしっかり行なえております。入社して数週間で即戦力になるのは、他の新入社員にも良い影響を与えております。

元陸上自衛隊(4後支補給隊)
小野(旧姓小松)礼佳(26.4.1入社)

元航空自衛隊(西警団基地業務群通信隊)池野 雄大(27.4.1入社)


27.8.28

テクノレイク株式会社 代表取締役 中囿 博三  様  

・企業概要及び事業内容等

 労働者派遣事業、有料職業紹介事業、構内業務請負などの総合人材サービスです。 

・退職自衛官を採用するに至った経緯
 保険会社の方から退職自衛官再就職制度の存在を聞き、幾つかの拠点で採用活動を開始したのがきっかけです。                                         

・退職自衛官の主な仕事内容

 現在3名(福岡2名、熊本1名)を採用しています。営業2名、現業1名です。        

退職自衛官の働きぶり

 「仕組み」が出来ている業務に対しては模範となる忠実ぶりで仕事をしていただいております。又、今は仕組みを構築すべき業務にも真剣に取り組んで頂いております。        

・その他
 「真面目さ」「真剣さ」等は全く心配に及びませんが、一般社会の中に於ける「臨機応変」 「グレーゾーン等への取り組みや発想」に戸惑っておられる姿を時折目にします。今後、共同解決で取り組んで参ります。

 
左:元九州補給処 坂口俊裕さん
(H26.5.27採用)
中央:代表取締役 中囿博三 様
右:元九州補給処 坂田慶二さん
(H27.8.3入社)

27.8.4

東京海上日動火災保険株式会社 
九州損害サービス第一部 飯塚損害サービス課 課長 大谷昌久  様

・企業概要及び、事業内容等

 創     業 : 1879年(明治12年)8月
 資  本  金 : 1,019億円(2014年3月31日現在)
 従 業 員 数 : 17,217名(2014年3月31日現在)
 営 業 種 目 : 損害保険全般(自動車保険、火災保険、海上保険ほか)
 本     店 : 東京都千代田区丸の内1−2−1 東京海上日動ビル
 国内営業網 : 124営業部・支店、415営業室・課・支社、19事務所
 損害サービス拠点 : 国内242ヶ所(2014年7月1日現在)      

・退職自衛官を採用するに至った経緯

 弊社の、特に損害サービス部門は、事故の解決に向けた折衝・対応を行う部署であることから、社会貢献への高い志・組織マインド・訓練経験と実務能力を兼ね備えた退職自衛官の方々を数多く採用させていただき、皆さんにご活躍いただいています。

・退職自衛官の仕事内容

 主に、弊社の自動車保険に加入されている方が、事故で車両等の物損やお怪我をされた場合に関する対応(事故受付、事実確認、修理やご治療から保険金お支払)について、的確かつ親身な応対・正確な事務処理を通じて、お客様・当事者の方に安心・安全を提供していただいています。                                 

・退職自衛官の働きぶり

 自衛隊での豊富な訓練経験、規律ある組織人としての力量と自律性、勤勉な実務姿勢等から、社外・社内ともに筋の通った配慮ある気持ちのよい対応をされ、安心して業務をお願いしています。
 また、周囲の信頼性も高く、メンバー間の和やちょっとした気遣いも大事にしていただいています。

・その他
 
引き続き、今後とも自衛隊及び筑豊援護センターの皆様とのご縁を大事にして、採用の機会があればお願いしたいと考えています。


後列左から 
 大谷課長、竹之内さん(第5施設団本部OB)、林さん(第2施設群OB)
 仲村さん(第3高射特科群OB)、加藤さん(第2高射特科団本部OB)
前列左から 
 建野さん(第3高射特科群OB)、那須さん(第2施設群OB)


27.7.3

株式会社ピアノターミナル・ナカムラ  取締役副会長  中村 司  様

・企業概要及び事業内容等

  当社は昭和27年8月創業の運送業者で、ピアノや複写機、大型の精密機械といった重量物の搬入・設置業務を得意分野としています。福岡・北九州・久留米・熊本・大分・浜松に拠点があり、約50台の車両と100名の従業員体制で、大手楽器メーカーや複写機メーカーより指定いただき、会社の事務所や一般家庭に商品をお届けしています。

・退職自衛官を採用するに至った経緯

   厳しい訓練と起立の中で培われた強い体力や精神力、責任感を兼ね備えられており、当社の即戦力としてご活躍いただけると考え、ご紹介いただきました。

・退職自衛官の仕事内容(主要業務)

  福岡を中心とした九州一円のお客様への配送・設置業務にあわせ、大型トラックに乗務し、静岡県浜松市の楽器メーカーまでの長距離勤務にも従事いただいています。

・退職自衛官の働きぶり

  規律や安全に対する意識が高く、責任感ある仕事ぶりでお客様からも高い評価をいただいています。また、社内においても若手社員の中心的な存在となっており、将来の幹部社員として期待しています。 

 

左:元空自  第5高射群 樋口 哲也さん(H26.4.1入社)
中央:元陸自 第305ダンプ車両中隊 山口 翼さん (H22.4.1入社)
右:元空自  第3輸送航空隊 八坂 壮さん (H24.11.1入社)

 


27.5.28

新日本熱学株式会社  代表取締役社長  原  文夫  様

・企業概要及び事業内容等

 当社新日本熱学株式会社は、1935年(昭和10年)創業以来、今年で創業80周年を迎え、主に製鉄、化学、エネルギー関連などのプラント建設・メンテナンスを行なうトータルエンジニアリング企業です。創業から80年の「経験」と数多くの実績に培われた「技術」、そこで得た「信頼」から堅実な歩みを重ね、近年は、地球環境問題への対応という観点から高度な熱管理技術を駆使して、産業分野におけるエネルギー消費の効率化を実施し、省エネルギー・省資源化に努め、社会に貢献しております。

・退職自衛官を採用するに至った経緯

 援護業務関係の方から紹介を受け、自衛隊で培われた識能が当社でも発揮していただけるのではないかと考え採用させていただきました。

・退職自衛官の仕事内容(主要業務)

 現在、定年退官された方には主に安全に関する業務を、任期制を終えた方には現場監督者としての仕事をお願いしておりますが、幅広い識能をお持ちの定年退職者の方には、広範な仕事をお願いしたいと考えております。

・退職自衛官の働きぶり

 自衛隊で培った数多くの経験を糧に、協調性と責任感に優れ、誠実・確実に業務をこなし、社員及び組織の活性化につながっております。

・その他

 安全全般を担当していただける方が関東・関西の事業所等に就職していただければと願っております。また、国の防衛という自衛隊の崇高な使命に対して、微力ではありますが、会社を挙げて貢献を続けていきたいと思っております。

左から2番目
元西部方面総監部 
  大野 正信さん(H19.6入社 安全室長)
右から3番目
元九州補給処富野弾薬支処 
 内村 孝行さん(H25.10入社 安全担当)
元西部方面総監部 
 永野 純一さん(H26.12入社 安全担当)
スライド説明者
元第40普通科連隊 
  永田 一秋さん(H26.7入社 安全担当)
平成27年度新入社員
(陸上自衛隊任期制隊員)
 
前列左 代表取締役社長 原  文夫 氏
前列右 取締役       藤瀬  寛 氏
後列左 元第3特科連隊  上林 広之さん
後列右 元第10施設大隊 佐藤 秀輔さん
(両名は平成26年度阪神地区合同企業説明会で採用)
 

27.5.7

株式会社 筑後生コン 久留米工場長 竹下 祐二  様  

・企業概要及び事業内容等
 当社は、「満足いくサービスと最良の品質をお届けし、当社を選ばれたお客様の信頼と期待に応え併せて、地域社会発展に貢献する」を経営方針とし、品質管理・製造管理による最良の品質をお客様へ安定供給しております。

・退職自衛官を採用するに至った経緯
 自衛隊での厳しい訓練により、体力・責任感・礼儀等を備えられており、即戦力と判断し採用させていただきました。

・退職自衛官の仕事内容
 現在8名のOBの方に輸送業務に従事して頂いております。ミキサー車にて工場よりお客様(建設現場等)への運搬業務・場内作業等で活躍されております。

・退職自衛官の働きぶり
 体力・責任感・礼儀等を備えられており、社内及びお客様からも高い評価を得ています。




株式会社 筑後生コン 三潴工場
左から
木原さん 元久留米駐屯地業務隊(久留米)
北川さん 元第4特科連隊(久留米)
内藤さん 元19普通科連隊(福岡)
      



株式会社 筑後生コン 久留米工場
左から
元山さん 元第4特科連隊(久留米)
松尾さん 元第4特科連隊(久留米
伊藤さん 元九州補給処(目達原)
石崎さん 元第4特科連隊(久留米)
土井さん 元第4特科連隊(久留米)
(三潴工場より)      


27.4.1

玉屋リネンサービス株式会社  取締役総務部長  山本 秀雄  様  

・企業概要及び事業内容等
 昭和39年の創業以来、リネンサプライ業に求められる快適で健康的な社会生活づくりにお応えするため会社を挙げて邁進して参りました。これも偏に皆様方のご指導、ご鞭撻並びにご協力の賜と厚く御礼申し上げます。激変する社会情勢の中で業績も順調に進展し、社員一同、社業に充実感を深めております。
今後は創業の精神に立ちかえり、安心・安全・清潔をモットーに地域に信頼される企業として環境に配慮し、経営の合理化、設備の増強と組織の強化をはかり「品質の向上」「安定供給」「信頼されるサービス」に万全を期し、リネンサプライ、総合クリーニング業のパイオニアとして努力を続けて参ります。今後もより一層のお引き立てを賜りますようお願い申し上げます。

・退職自衛官を採用するに至った経緯
 任期中、自衛隊において厳正な規律の中、日夜真剣に職務と教育訓練に従事し、技能と精強さに加え、広範な職務遂行能力(企画力、指導力、実行力、協調性、責任感等)を備えられており、即戦力として活躍していただけることから

・退職自衛官の仕事内容
 工場内の大型機械等を操作してのホテルリネン等洗濯仕上げ業務
 工場内機械設備等の保守、点検、修理等

・退職自衛官の働きぶり
 工場作業の傍ら資格取得(ボイラー師資格等)外部研修への参加等、向上心を持って業務に精励し、協調性、責任感が強く社内の信頼も厚い




左:元陸自第41普通科連隊 上島 憲吾さん(23.4.1入社)
中央:元陸自 第40普通科連隊 野中 政亮さん(22.4.1入社)
右:元陸自 第8通信大隊 松本 真治さん(26.4.1入社)      
   

27.3.4

JAみい(みい農業共同組合)  総務課長 松熊 浩治  様 

・企業概要及び事業内容等
 JAみいは、福岡県の中央部、筑後川中流域北部の平坦地に所在し、小郡市、三井郡大刀洗町、久留米市の一部(北野町)の2市1町を管轄しています。農産物の生産指導や販売を行う指導販売事業、肥料や農薬等を販売する購買事業、貯金や貸付を行う信用事業、生命保険や自動車保険を取り扱う共済事業が主な事業です。

・退職自衛官を採用するに至った経緯
 当JAにおける退職自衛官の採用は、20年以上におよび自衛隊勤務で培われた強い責任感や実行力を存分に発揮していただいているため、継続して採用させていただいております。

・退職自衛官の仕事内容
 多くは園芸流通センターでの仕分けやフォークリフト作業に従事していただいています。過去には、自動車事故の示談係として活躍された方もいらっしゃいます。 ほとんどの方が60歳で定年を迎えた後も再雇用により65歳まで勤務していただいております。

・退職自衛官の働きぶり
 礼節を重んじ、規則正しく行動されることは、お客様や所属長から評価されています。同年齢の中では体力も群を抜いているため、幅広い仕事を任せられます。 雑談しながら若手職員に経験談を話される等、協調性豊かで身近な異業種交流の場にもなっています。

・その他
 ご縁をいただき、私の愚息も平成26年から航空自衛隊築城基地にて勤務させていただいております。その関係もあり、自衛官の皆様の活躍は「おやばと」を拝見して理解しております。 今後も皆様方の益々のご活躍を念願しますとともに、全国各地に所在するJAからの募集に際して奮って応募いただきますようお願い申し上げます。



左から 久保山さん(H23.5.13採用) 元第4後方支援連隊(福岡)
金子さん(H27.2.2採用) 元小郡駐屯地業務隊(小郡)
江熊さん(H20.4.1採用) 元第5施設団団本部付隊(小郡)    米倉さん(H23.4.7採用) 元第4偵察隊(福岡)      
白川さん(H26.2.1採用) 元第4偵察隊(福岡)    

27.1.28

三菱マテリアル株式会社九州工場
事務部総務課 小池 雄大 様

・企業概要及び事業内容等
 当社では、非鉄金属・セメント等の基礎素材から金属加工・電子製品・エネルギー等多岐に亘って事業を展開しています。当九州工場ではセメントを製造しており、その生産量は我が国最大、世界でも有数の生産量を誇る工場です。
 また、廃棄物処理等の環境リサイクル事業でも地域社会や産業界で大きな役割を果たしています。私達は、社会インフラを形成する基礎素材であるセメントを社会へ供給することも通して「人と社会と地球のために」貢献したいと考えています。

・退職自衛官を採用するに至った経緯
 当工場では、今後予想される定年退職者等の補充のため、中長期的観点から定期採用を実施する一方、人員構成上、一部年齢層が手薄なため、中途採用による補充を検討していました。
 こうした中、毎年当工場新入社員研修を陸上自衛隊小倉駐屯地で行われている「隊内生活体験」にお願いしていた経緯で、福岡地方協力本部北九州援護センター様よりこの制度をご紹介頂き、メンタル・フィジカル双方の耐性に優れた有為人材の採用が可能なルートであることから、平成25年4月に2名採用、平成26年4月にも1名採用させて頂きました。

・退職自衛官の主な仕事内容
 平成26年4月に入社した2名のうち、1名は生産部製造技術課に配属し、セメント製造設備やその他機械設備の保全業務に携わっています。また、もう1人は生産部発電課に配属し、当工場が保有する発電所設備の運転・点検業務に携わっています。(当工場は100%自家発電で稼動しています)

・退職自衛官の働きぶり
 二人ともまだ入社1年目ですが、自衛隊時代に培った規律正しさ、責任感、行動力、協調性を随所に発揮しながら日々業務に取り組んでおり、今後益々活躍が期待される人材と考えています。

元40普通科連隊
大久保 太輔さん
(H26.4入社 生産部発電課所属)

発電所設備の点検作業を行う様子


元中部方面航空野整備隊
市川 敦史さん
(26.4入社 生産部製造技術課所属)

パソコンで製図作業を行う様子


27.1.6

株式会社ランテック 取締役人事部長 樋口 正博 様

・企業概要及び事業内容等
 当社は1953年7月創立以来、一貫して温度管理を必要とする冷凍・冷蔵品の企業間物流に特化をしています。以来61年、定温輸送のトップ企業へと着実に成長を続けてきた会社です。
 現状、全国で31ヶ所の拠点、68,000uの倉庫と1,000台を超える車輛や2,200名の従業員及び9社の提携業者により定温輸送の全国ネットワークを構築。このネットワークと設備を活用した「フレッシュ便」は、全国を網羅する24時間365日対応の小口混載定温輸送サービスとして、お客様に食の「安全・安心」を提供しています。

・退職自衛官を採用するに至った経緯
 組織プレーが特に必要とされる業界において、退職自衛官におかれては、厳正な規律と組織内において培われた責任感と実行力を兼ね備えられた上に、即戦力として充分活躍していただけることから、継続してご紹介いただいております。

・退職自衛官の仕事内容(主要業務)
 運転手職においては、トラックに乗務し、お客様への配送・集荷、商品管理職においては、冷凍冷蔵庫構内にてマテハン機器(リーチ・リフト等)を利用した商品の入出荷及び在庫管理の業務に従事していただいております。

・退職自衛官の働きぶり
 安全と貢献に対しての意識が非常に高く、加えて向上心・協調性・責任感が強く、社内はもちろんのこと、お客様からも高い評価を得ています。

・その他
 任期満了除隊者を含め、社内には120名程度の自衛隊出身者が頑張っています。今後も継続した採用を目指しています。



左:元陸自 第4特科連隊 丸山 祐樹さん(25.4.1入社)
右:元陸自 西部方面普通科連隊 西 大樹さん(24.4.1入社)

 


 

平成26年雇用企業主様の声

平成28年雇用企業主様の声

平成29年雇用企業主様の声


【雇用協議会加盟企業募集】
連絡先 〒812−0878 福岡市博多区竹丘町1−12
自衛隊福岡地方協力本部 
援護課 рO92−584−1881〜3

問い合わせ先メールplace-fukuoka-pco@pco.mod.go.jp