無償貸付制度

制度の紹介

  防衛省では、防衛に関する施設の普及又は宣伝を目的として、地方公共団体、学校教育法一条に規定する学校その他当該者及び宣伝を行う方に対して1年を超えない期間(1年毎更新)で無償貸付を行っています。
 貸付に伴って必要となる輸送、管理、修理等に要する費用は借受人側の負担となります。

手続きの流れ(一例)

@申し出借受人から自衛隊千葉地方協力本部へ借受の申し出をしていただきます。
自衛隊千葉地方協力本部は無償貸付に関する調整を上級・関係部隊と実施します。
A貸付申請上記調整を終了後に借受人から貸付申請を行っていただきます。
B貸付承認貸付申請に基づき貸付承認が借受人に対して行われます。
C設  置広報用航空機の設置

千葉県内の実施状況

番号団体等名
場   所
物品名
 1松戸市

松戸市 松戸市ユーカリ交通公園

S−62型ヘリコプター
海上自衛隊や航空自衛隊で救難用ヘリコプターとして運用されていました。
 2旭 市

旭市 旭緑地公園

SNJ型飛行機
海上自衛隊や航空自衛隊で練習機として運用されていました。
 3鎌ヶ谷市

鎌ヶ谷市 市制記念公園

SNJ型飛行機
海上自衛隊や航空自衛隊で練習機として運用されていました。
 4長柄町

長柄町 都市農村交流センター

MENTOR型飛行機
陸・海・空自衛隊で連絡機として運用されていました。
 5「平和記念の塔」保存会

館山市 館山海軍砲術学校跡地

錨、錨鎖
旧日本海軍の特務艦「おおい」のものです。
 6社会福祉法人清郷会青空保育園

冨里市 同保育園

OH−6D型ヘリコプター
陸上自衛隊で観測ヘリコプターとして運用されていました。
 7千葉科学大学

銚子市 同校

OH−6D型ヘリコプター
陸上自衛隊で観測ヘリコプターとして運用されていました。
日本大学生産工学部

習志野市 同校

H−13KH型ヘリコプター
陸上自衛隊で練習・連絡・観測ヘリコプターとして運用されていました。
250−C20型エンジン
陸上自衛隊の観測ヘリコプターOH−6Dのエンジンで、アリソン250と呼ばれています。ロールスロイス社製です。
三咲小鳩保育園

船橋市 同保育園運動場

OH−6D型ヘリコプター
陸上自衛隊で観測ヘリコプターとして運用されていました。
問い合わせ先メール 自衛隊千葉地方協力本部 渉外・広報室
電 話 043−251−7151

戻る