文字の大きさ

◆ 本部長挨拶


<プロフィール> 
階級/氏名 1等空佐 今福 博文(いまふく ひろふみ) 
出身地  静岡県浜松市 
出身校  日本大学理工学部 土木工学科
防衛大学校 理工学研究科 土質工学専攻 
入隊期別 一般幹部候補生 第78期(統一期第88期) 
主要経歴  昭和63年 3月 入隊
平成17年 8月 第2高射群第8高射隊長 兼高良台分屯基地司令(高良台)
平成23年12月 空幕技術部技術課技術調整官 兼計画班長(市ヶ谷)
平成25年 8月 第4航空団基地業務群司令(松島)
平成27年10月 空幕装備計画部技術支援室長(市ヶ谷)
 
 皆様、こんにちは

 先月は、何といっても雑草軍団“カナノウ”でしたね。皆様は、高校野球を見ていて何を感じましたか。決勝では負けたものの、金農の試合を見ていて、53年間生きてきてこれほどまでに感動したことはありませんでした。「全員秋田」「県立高校」「農業高校」が、「全国から集めた」「私立高校」「野球強化学校」をことごとく打ちのめし勝ち進む姿に、自然と応援する人々が増えていきました。特に、対横浜戦、対近江戦は、劇的な試合でした。ピッチャー吉田君をはじめ、金農の全選手が、キャプテン佐々木大夢君を核心として、一つの目標に向かって総力を結集して、「初心に返り全て全力」をスローガンに立て、楽しみながらこの栄冠を勝ち取った姿が、日本の全国民を震撼させたのだと考えます。
 加えて、キャプテン佐々木大夢君をはじめとする、メンバーの人間性の素晴らしさも金農が話題になったことの一因でもあると思います。相手を称える心、思いやる心、純粋な心、これらの心を持っている金農の選手達に、皆、自然とひかれていったと思います。
 また、秋田県の高校野球に対する特別なカリキュラムによる成果が出たのかもしれませんが、いずれにせよ“秋田県人、やれば出来る”ことを示してくれたものと考えます。

 話は全く変わって、過去の本項、本部長挨拶においても紹介いたしましたが、自衛隊音楽隊の演奏会について、本ホームページ“イベント情報”において、適宜、更新案内して参りますのでご確認の上、来場願います。新潟大学医学部教授による大学病院での音楽コンサートの効果というものが、先日、テレビで取り上げられていました。音楽というものは、物理的に計り知れない効果を生み出すものであり、人間の細胞に直接働きかけ、病をも打ち砕く力があるのだと感じております。吹奏楽大国、秋田の皆様、積極的に演奏会へ来てくださいね。芸術の秋をお楽しみください。

平成30年9月    1等空佐 今福 博文