文字の大きさ

◆ 本部長挨拶


<プロフィール> 
階級/氏名 1等空佐 今福 博文(いまふく ひろふみ) 
出身地  静岡県浜松市 
出身校  日本大学理工学部 土木工学科
防衛大学校 理工学研究科 土質工学専攻 
入隊期別 一般幹部候補生 第78期(統一期第88期) 
主要経歴  昭和63年 3月 入隊
平成17年 8月 第2高射群第8高射隊長 兼高良台分屯基地司令(高良台)
平成23年12月 空幕技術部技術課技術調整官 兼計画班長(市ヶ谷)
平成25年 8月 第4航空団基地業務群司令(松島)
平成27年10月 空幕装備計画部技術支援室長(市ヶ谷)
 
 皆様、こんにちは

 幾度となく、本ホームページにおいて、音楽の素晴らしさを記述して参りましたが、芸術の秋を迎え そのことをあらためて感じております。自衛隊の音楽隊員は、“ほぼプロ”(皆、音楽隊員である前に国民の負託にこたえる自衛官)であり、もちろん演奏の仕方も訓練いたしますが、心から伝えることを意識しております。音楽隊の演奏会に来られた方は感じられていると思いますが、“感動する”のは こういった音楽隊員一人ひとりの努力の結果だと考えます。人を前に進ませる力、勇気を奮い立たせてくれる力、そして人を思いやる優しい心、これらを身体の中にみなぎらせてくれるのは、まぎれもなく音楽です。11月も県内での自衛隊音楽隊の演奏会が予定されています。どうぞ皆様、音楽を身体で感じに来てください。

 10月から自衛官候補生及び一般曹候補生の採用年齢の引き上げが実施され、『18歳以上33歳未満』となりました。今まで、自衛隊入隊の希望があっても入隊できなかった30歳前後の方々へ門戸が開放されました。今まで諦めていた“自衛隊への入隊”の機会が増大したことから、やる気のある方、具体的な将来の職を決めずにおられた方、きっかけは何でも構いません。32歳までという理由だけでも構いませんので、自衛隊を受けてみませんか。

 寒さ厳しく、冬本番になって参ります。引き続きの防衛省・自衛隊に対します御理解と御協力をよろしくお願いいたします。


平成30年11月    1等空佐 今福 博文