飛行前点検

任 務

第203教育航空隊は、P-3C型航空機の操縦士をはじめ、各種航空士の教育部隊として、飛行に必要な知識及び技能を修得させるための教育を行う部隊です。

司令挨拶

↑クリックして下さい。

スコードロンマーク

スコードロン

203教育航空隊は実用機(固定翼)搭乗員課程学生の最終教育課程であり、雛から若鷲にと成長した学生がそれぞれの任地に飛び立っていく姿を表現しています。赤い閃光は、下総基地を基点として北から赴任先である八戸、厚木、岩国、鹿屋、那覇航空基地を示しています。

また、コールサインのアトラスは、ギリシャ神話で天空を支えている神であるように、搭乗員教育により、精強な航空部隊の維持、育成を支える姿を象徴しています。

教育風景

訓練

New 緊急脱出訓練で降下指示を出す戦術士学生

New 操縦訓練を実施する操縦士学生

訓練

燃料計算中の機上整備学生

訓練

ソノブイ装填を実施する機上武器学生

New 機外への脱出訓練中の音響対潜学生

訓練

赤外線探知装置を点検する非音響対潜学生

訓練

New 編隊飛行訓練

訓練

物量傘投下訓練