高杉晋作終焉の地

(写真をクリックすると拡大されます。)

亀山神社  亀山神社
お亀明神社  お亀明神社

 500年まえの護岸工事で人柱となった「お亀さん」の威徳を偲んで植えられた銀杏が大木となって「お亀銀杏」と呼ばれている。
お亀茶屋跡  お亀茶屋跡
亀山砲台跡  亀山砲台跡
ふく像  ふく像
 
明治15年(1882年)発布の「違警罪即決令」には「河豚ヲ食ウ者ハ拘留科料ニ処ス」とあり、刑務所行きか罰金覚悟でフグを食べなくてはならなかった。

 やがて、明治21年(1888年)時の総理大臣であった伊藤博文が春帆楼に遊んだとき、女将は違法行為を承知の上で、フグ料理を出した。これを食べた博文は「こんなうまいものがなぜ禁止されているのか」と驚き、山口県令(県知事)にその一項目を削除するように命じた。これにより春帆楼はフグ料理の公許第1号になったというエピソードもある。


林芙美子作品の1節  林芙美子作品の1節

 林芙美子は、明治36年12月31日下関市田中町で生まれたとされている。
林芙美子作品の1節