海上自衛隊 函館基地隊司令

プロフィール
階 級:1等海佐
氏 名:宅間 秀記
(たくま ひでき)
出 身:
京都
前配置:補給本部 装備計画部長

司令からのご挨拶

  このたびの平成30年度北海道胆振東部地震による被災者の方々にお見舞い申し上げます。
函館基地隊は、海上自衛隊大湊地方隊の隷下の部隊として、主に2つの警備所と2隻の掃海艇により24時間365日津軽海峡等の警戒監視にあたるとともに、 北海道沿岸の爆発性危険物の処理や道南に寄港する艦艇に対する後方支援等を行っています。
 また、今回の震災に対しては、函館市における携帯電話充電支援、掃海艇、車両及び隊員を被災地に派遣しての給水、入浴、輸送支援等を行いました。
 若年人口の減少に伴い自衛隊も必要な人材の確保が厳しい現状にありますが、国民の皆様の負託に応えられるよう即応性と持続性を兼ね備えた  精強な組織の維持に努めてまいりますので、引き続き海上自衛隊の活動に対するご理解とご支援のほどよろしくお願いいたします。